6日、タイ華字メディア・泰国星暹伝媒は記事「中国人観光客:タイ空港職員に罵倒され、各国観光客から笑いものに」を掲載した。資料写真。

写真拡大

2017年1月6日、タイ華字メディア・泰国星暹伝媒は記事「中国人観光客:タイ空港職員に罵倒され、各国観光客から笑いものに」を掲載した。

事件が起きたのは5日夜、バンコク・スワンナプーム空港でのこと。中国のネットユーザー「活着穏穏地fighting」氏が出国審査のためにどこに出国カードがあるのかを職員に聞いたところ、職員はタイ語で回答。分からなかったため重ねて英語で質問したところ、突然職員は怒り出し罵倒してきたという。同氏はその場を離れようとしたが、職員は追いかけて来てまで罵倒し続けた。

同氏はこの出来事について泰国星暹伝媒に伝え、「周囲の外国人観光客にも大笑いされた。絶対に許せないし、謝罪を求める。私は中国人であり、そのことに誇りを持っている」と話している。(翻訳・編集/増田聡太郎)