「フラノマジカル Session Ale 樽生」(税別900円)

写真拡大

マンゴーを思わせる香り。フラノマジカルホップだけを使用した世界初のビールが登場。

【写真を見る】名物ラインナップの「Craft Label SECRET TAP-銀座コレクション-」

「銀座ライオン GINZA PLACE店」は、「フラノマジカル Session Ale 樽生」(税別900円)を、1月11日(水)の18時30分から販売開始する。

同ビールは、地下1階フロア「ブラッスリー」でしか飲めない名物ラインナップである、「Craft Label SECRET TAP-銀座コレクション-」の第5弾商品。

北海道生まれの「フラノマジカルホップ」を100%使用した世界初のビールで、爽やかなマンゴーを思わせる香りが特長的な味わい。小麦麦芽を一部使用したことで、すっきりとした軽い口当たりになり、飽きることなく、飲み続けることができる。

一息ついてリラックスしながら口にすると、より香りがひきたつ限定クラフトビール。華やかな銀座に足を運んで、是非味わってみてはいかが。【ウォーカープラス編集部/コタニ】