神話、本日(8日)開催のサイン会の様子を公開…優しいファンサービスで海外ファンも虜に

写真拡大

神話(SHINHWA) が人並み外れたファンサービスでファンを虜にした。

8日午後、神話が所属している神話カンパニーは公式SNSを通じて、ソウル江南(カンナム) 区三星洞(サムソンドン) COEX MALLの地下1階ライブプラザで行われた神話のサイン会の写真を公開した。

今回のサイン会は、神話の13thフルアルバム「13TH UNCHANGING−TOUCH」の発売を記念するイベントだ。本格的な音楽放送出演に先立って、ファンに挨拶する公式的な場であるだけに、神話のメンバーたちは終始優しいファンサービスで現場の雰囲気を和ませたという。

それだけでなく、今回のサイン会には韓国国内外から多くのファンが殺到し、神話のグローバルな人気を実感させた。

神話は今週から、タイトル曲「TOUCH」で音楽番組に出演する。