ク・ヘソン、結婚当時から9キロ痩せたことを明かす「当時は妊娠したと誤解された」

写真拡大

女優ク・ヘソンが妊娠していないことを明かした。

韓国で8日に放送されたMBC「セクションTV芸能通信」では、個展「dark YELLOW」を開催したク・ヘソンのインタビューが公開された。

ク・ヘソンは「結婚当時、かなり太った。今は9キロ痩せた」とし「妊娠してないのに、みんなに妊娠したのではないかと言われ悔しかった」と正直な心境を明かした。

またク・ヘソンは、夫のアン・ジェヒョンに対して気が利くと褒めながら、イベントがあまり好きじゃないのに夫がよくしてくれると話した。

ク・ヘソンの個展「dark YELLOW」は29日まで、ソウル瑞草(ソチョ) 区瑞草洞(ソチョドン) の芸術の殿堂ハンガラム美術館第7展示室で開かれている。