「ソロモンの偽証」シン・セフィ、キム・ヒョンスに宣言“目撃談を証言してあげる”

写真拡大

※この記事にはドラマのストーリーに関する内容が含まれています。
「ソロモンの偽証」シン・セフィがキム・ヒョンスに目撃談を証言すると言い出した。

韓国で7日に放送されたJTBC金土ドラマ「ソロモンの偽証」(脚本:キム・ホス、演出:カン・イルス) では、イ・ジュリ(シン・セフィ) がコ・ソヨン(キム・ヒョンス) に会いに行くシーンが描かれた。

ジュリは「目撃談、証言してあげる。代わりに裁判の前まで私が証言すると言ったことは内緒にしてね」と言い、「私を信じて」とつけ加えた。

するとソヨンは「私があなたを信じるためには、あなたも私を信じなければならないの。真実を言って。本当にチョロンが…」と問い詰めた。

ジュリはソヨンが自身を信じないと結局爆発し、叫びながら出て行ってしまい、今後の展開に対する好奇心を高めた。