03-810

写真拡大 (全21枚)

米中央情報局(CIA)は、地図製作部門が設立から75周年を迎えたことを記念して、彼らが手がけてきた地図を一般に公開した。

SLIDE SHOW 「CIAが公開した「70年分の機密地図」」の写真・リンク付きの記事はこちら

2/18レニングラード戦線(1943年)。IMAGE COURTESY OF CENTRAL INTELLIGENCE AGENCY

3/18第二次大戦中のドイツの強制収容所(1944年)。IMAGE COURTESY OF CENTRAL INTELLIGENCE AGENCY

4/18国際貿易の様子(1950年)。IMAGE COURTESY OF CENTRAL INTELLIGENCE AGENCY

5/18中東の石油開発の様子(1951年)。IMAGE COURTESY OF CENTRAL INTELLIGENCE AGENCY

6/181955年のソヴィエト連邦(当時)の国内総生産に、各地域がどれだけ貢献しているかを示す地図。IMAGE COURTESY OF CENTRAL INTELLIGENCE AGENCY

7/181960年代のベルリン。IMAGE COURTESY OF CENTRAL INTELLIGENCE AGENCY

8/18キューバ危機当時、キューバに配備されたミサイルの場所とその射程距離を示す地図(1962年)。IMAGE COURTESY OF CENTRAL INTELLIGENCE AGENCY

9/18アフガニスタン(1971年)。IMAGE COURTESY OF CENTRAL INTELLIGENCE AGENCY

10/18イスラエル(1975年)。気候区分、環境、土地利用の状況が記されている。IMAGE COURTESY OF CENTRAL INTELLIGENCE AGENCY

11/18ユーゴスラヴィア(1981年)。IMAGE COURTESY OF CENTRAL INTELLIGENCE AGENCY

12/18ヴァチカン市国(1984年)。IMAGE COURTESY OF CENTRAL INTELLIGENCE AGENCY

13/18世界各地におけるコカの栽培と輸送(1990年)。IMAGE COURTESY OF CENTRAL INTELLIGENCE AGENCY

14/18バグダッド(2003年)。IMAGE COURTESY OF CENTRAL INTELLIGENCE AGENCY

15/18アフガニスタン(2012年)。IMAGE COURTESY OF CENTRAL INTELLIGENCE AGENCY

16/18南アジアのマラリアのリスクを示す地図(2013年)。IMAGE COURTESY OF CENTRAL INTELLIGENCE AGENCY

17/18アフリカゾウの個体数と密猟の状況を示した地図(2013年)。IMAGE COURTESY OF CENTRAL INTELLIGENCE AGENCY

18/18レバノン紛争(2014年)。IMAGE COURTESY OF CENTRAL INTELLIGENCE AGENCY

Prev Next

米中央情報局(CIA)は、地図製作部門が設立から75周年を迎えたことを記念して、1940〜2010年代にかけて作成された機密扱いだった地図をFlickrで公開した

第二次世界大戦からキューバ危機、最近のマラリアの流行国を表す地図が多数公開されたほか、日本製の「等分割デヴァイダー」など、アナログ時代に地図製作者が使っていた道具の画像も掲載されている。

SLIDE SHOW

1/3CIAで使われた比例コンパス。地図製作者たちはこの道具を使って、ひとつの地図上の距離を、縮尺の異なる別の地図上の距離に変換していた。PHOTOGRAPH COURTESY OF CENTRAL INTELLIGENCE AGENCY

2/3マップメジャー。2点間の線に沿って小さな車輪を転がすことで地図上の距離を測定できる。またダイヤルの指示値と地図の縮尺を基に、実際の距離を計算することができた。PHOTOGRAPH COURTESY OF CENTRAL INTELLIGENCE AGENCY

3/3等分割デヴァイダー。この日本製の道具は、2点間の距離を10等分するために使われた。PHOTOGRAPH COURTESY OF CENTRAL INTELLIGENCE AGENCY

Prev Next

RELATED