結婚10年目を迎えたハリウッドきってのおしどり夫婦、ニコール・キッドマンとキース・アーバン。レッドカーペットでは度々、そのラブラブっぷりを披露している。8才と6才の娘にも恵まれ、幸せな日々を送る2人。大女優と大物カントリーシンガー(しかも美男美女)という誰もが羨むパーフェクトファミリーの実情に迫ったイベントが話題に!

『The MOMS』というライフスタイルを扱う番組が開催したイベントに登場し、家族に関する1分間の一問一答に挑んだニコール。質問はなんと、夫婦の"夜の営み"についてまで言及。ニコールの答えは…?

Q.最近子どもたちのために作った食事は?

「パスタ」

Q.ひとりの時にすることは?

「寝る」

Q.子どものしつけは厳しい方?

「キースの方が厳しいわ」

Q.家に子供がいる時、"夜の営み"はどうする?

「ママとパパはこれから"キスキスの時間"なの」と言うわ(照)」

子どもたちに甘い時間を邪魔されない方法を、照れながらも明かしたニコール。そんな姿に会場にいた女性からは大きな歓声が! イベントでも手繋ぎは当たり前、カメラの前でも恥ずかしがらずにキスをする2人は、結婚10年目でもセックスレスとは無縁みたい。

今回のイベントはニコールだけが登場したけど、2016年に人気トーク番組『エレンの部屋』でキースが出演した際には、「ニコールと出会ってはじめて人生がスタートした感覚だったよ。それまでは準備期間だったんだと思う」なんてスイートすぎる発言も! 結婚から10年経っても、これだけラブラブでいられるなんて羨ましい…! おしどり夫婦伝説は続く♡