「僕らのごはんは明日で待ってる」の初日舞台あいさつに登壇した岡山天音、新木優子、美山加恋、市井昌秀監督(左から)/(C)2017『僕らのごはんは明日で待ってる』製作委員会

写真拡大

中島裕翔×新木優子の青春ラブストーリー「僕らのごはんは明日で待ってる」が、1月7日に全国公開され、中島、新木、美山加恋、岡山天音、市井昌秀監督らが初日舞台あいさつに登壇した。

【写真を見る】新木優子は「今日という日を迎えることができて、すごくうれしく思います」と語った/(C)2017『僕らのごはんは明日で待ってる』製作委員会

本作のタイトルにちなみ「僕らの明日は○○で待ってる」と題し、キャストらが新年の抱負を語った。

中島は「僕らの髪形は明日で待ってる」。その心を「(Hey! Say! JUMP)メンバーの八乙女光は、髪形や色を本当にいろいろ変えていて、うらやましいなって思っていて。真っ白な髪形や、坊主(丸刈り)なんかもやってみたい!」と明かす。

客席から「えーっ!」と歓声が上がると、「知ってます、知ってます、僕のファンの方は、僕に前髪がある方が好きですもんね(笑)」と爽やかな笑顔を振りまき、観客を安心させた。

また、新木は「僕らの自信は明日で待ってる」と宣言。

「去年、大学を卒業したので、2017年は特技か趣味を増やして、自信を付けられたらなって思います。友人からボルダリングや海外旅行をオススメされたので、アクティブな趣味を増やせたらなって思います」とフレッシュに語った。

その他、の登壇者は以下の通り。

■「僕らの声優は明日で待ってる」(美山)

理由:去年から本格的に声優業に挑戦させていただいているのですが、人間じゃない生き物、特に意思がある動物の声優をやってみたいなって思っています。

■「僕らの海外旅行は明日で待ってる」(岡山)

理由:小さい頃、両親に連れられてから海外はほとんど行っていないので、あらためて大人になってから海外を見てみたいなと思っています。中島さんが本作のロケで行ったタイにも行ってみたいです。

■「僕らの結婚は明日で待ってる」(市井監督)

理由:もうすぐ結婚してから10年がたつのですが、当時は指輪も買わず、結婚式も挙げていなかったので、ことしはプレゼントして写真を一緒に撮ろうかなって思ってます。相手はうれしがってくれるかは分かりませんが…(笑)。