デビッド・ベッカムがカウントダウン・パーティでキレた!/写真:SPLASH/アフロ

写真拡大

デビッド・ベッカムが、家族とバカンスに出かけたモルディブで、F1マクラーレン・チームの元CEOロン・デニスと派手にケンカする姿を目撃されている。

【写真を見る】デビッド・ベッカムと大ゲンカしたF1界の大物ロン・デニス/写真:SPLASH/アフロ

問題のケンカが勃発したのはニュー・イヤーズ・イブのこと。同じリゾートホテルでバカンスを楽しんでいた2人は、カウントダウン・パーティに出席していた。ところが、ロンと彼の家族や友人たちが、勝手にベッカム家が予約していた席に座ってしまっていたのだという。ザ・サン紙によれば、デビッドはステージがよく見えるように一番前の席を家族や友人一家のために予約していたそうだ。

デビッドの女性スタッフが、ロン一行にベッカム家が予約していた席なので立ってほしいと伝えると、ロンは激怒して「俺がこの島のために一番金を使っているのだから、この席に座る資格がある」と叫んだらしい。

それを聞いたデビッドも怒り、激しい口ゲンカになったそうで、ステージに向かって一番前の席でそれが行われていたため、他の宿泊客たちからケンカの様子が丸見えだったという。

「デビッドは本当に怒っていました。サッカー選手になったばかりのころ、試合中によくキレていた時のことを思い出しました。容赦なくケンカしていました」「彼はロンの言い方が失礼だと思ったようです。ほかの客たち全員に見える場所でしたが、あまりに頭にきたので反撃したようでした。お互いに本気でケンカしていました」と目撃者がザ・サン紙に証言している。【UK在住/MIKAKO】