気になる男子と何回か一緒にごはんを食べたし、脈ありっぽいし、そろそろ彼の方からエッチに誘ってきてもいい頃だよな……でも彼はエッチはなかなか誘ってこないな……。


こういうとき、エッチに誘ってこない男子は、なにを考えているのか? についてご紹介します。さっそく見ていきましょう!

1.エッチに誘ったら嫌われてしまうかも……


女子慣れというか恋愛慣れしていない男子は、「彼女をエッチに誘ったら嫌われてしまうかも」とおびえている場合があります。

「女子は下ネタを言う男子がキライ」ということを聞いたことのない男子は、ほぼいないでしょう。「わたしのこと、何回もごはんに誘っておいて、カラダ目的だったの? サイテー!」こういうことを言われたことのない男子……案外少なくないのかもしれません。

解決法:女子から誘ってみて


女子からエッチに誘いましょう。これしかありません。男子に、いくら「勇気をもってエッチに誘いなさい」と言ったところで、無理です。なぜならエッチに誘って嫌われない保証など、どこにもないからです。それとなく女子からエッチに誘う……これって、すごく難しいことなんです。

2.じつは付き合っている彼女がいるから


男女でいい感じになっても、エッチに誘ってこない男子の中には「今は付き合っている彼女がいるから」という理由で誘ってこない人もいます。いい女友だちとしてキープしておきたいとか、もうじき本命の彼女と別れるから、別れたらエッチに誘う予定だとか、そういうことです。

解決法:悩む前に話し合う


このパターンの解決法は、ちゃんと男女でお互いの現状を話して、理解しあえばいいのです。彼の現状をちゃんと聞くと、それで済む話ですよね。ちゃんと聞かないまま「彼はわたしのことをエッチに誘ってこないんだけど……わたしに魅力がないのかなあ」なんて悩んでいる場合ではないのです。

3.エッチの誘い方を知らない……


ものすごくありふれている理由として「エッチに誘う勇気がないから」というものがあります。ありふれたパターンですが、「勇気がないというのはウソ」だと、知っていましたか? 勇気がないのではなくて、エッチに誘う方法を知らないのです。知っていても、その方法に確信が持てないのです。

解決法:女子からそれとなく質問してみる


こちらも、女子からエッチに誘ってみてはいかがでしょうか?
それが恥ずかしというのであれば、「元カノとは、どんなふうに誘ってエッチしたの?」と聞くとか。元カノという言葉を出しづらいのなら「いつもどんなふうに誘ってエッチしてきたの?」と、少々日本語としておかしい文章で質問するとか。

4.「いい感じの女子」以上の関係になりたくないから


草食系男子って、エッチに消極的な男子だとされていますが、エッチじたいは「したい」のだそうです。むしろありなんです。あんなに気持ちいい行為を「キライ」と言う男子って、ほぼお目にかかったことがありません。

では草食系男子の本質とは、なんなのでしょうか? ひとつは「誰からも嫌われたくないいい子」だということです。だから、何回かごはんに行った女子に対して「思っていた女子とはちがっていた」となった場合、「ごめん、友だちのままでいよう」と言えないのです。

解決法:相手が草食系なら女子から思い切って聞いてみる


「わたしのこと、ぶっちゃけ、どう思ってる?」と、女子のほうから聞くしかなさそうです。男女でお互いに「いい子」のふりをして、関係をフェードアウトさせちゃう方法も、もちろんありますが。


いかがでしょうか。
ハッキリ言って、いい感じになった男子と初めてごはんに行った場合、男子は1回目のごはんのときから「エッチしたい」と思っています。1回目にそう思わなければ、2、3回ごはんに行こうと、エッチに誘う可能性は低くなります。しかし男子が「エッチしたい」と思うのは、瞬間的に湧き上がってくる情熱。だから2回目のごはんのときに、女子からエッチに誘っても、女子が悲しい思いをしたり、恥をかいたりすることは、あまりないのです。

男子が2回目のごはんのときにエッチに誘う確率は……彼の性格と本項を照らし合わせて、あなたなりに確率を計算してみてはいかがでしょうか。
(ひとみしょう)