ブルックリン・ベッカム Photo by David M. Benett
/Dave Benett/Getty

写真拡大

 デビッド&ビクトリア・ベッカム夫妻の長男ブルックリン・ベッカムが、自身の日常生活を記録したフォトブック「What I See(原題)」をイギリスで出版する。

 i-Dによれば、このフォトブックはブルックリンが撮影した、または被写体となった約300枚の写真に、自らの言葉やキャプションを添えた内容のようだ。出版にあわせて、ブルックリンはイギリス内でサイン会ツアーを予定しているという。

 17歳のブルックリンは写真家志望で、2016年1月にはイギリスのファッションブランド「バーバリー」のフレグランス広告キャンペーンで撮影を手がけた。

 ブルックリンの「What I See」は、17年5月に発売される。