今年のライフハッカー[日本版]の新年特集は「HOW I WORK」特別編です。2017年の活躍が楽しみなクリエイターやビジネスパーソンの方々に、独自の仕事術やお気に入りのビジネスツール、今年の活動テーマ等をお聞きしました。この記事で紹介するのは、サンフランシスコを拠点にアメリカ/アジア市場向けブランディング・デザイン・ウェブコンサルティングを提供するビートラックス(btrax)のファウンダー及びCEOであるBrandon K. Hillさんです。


Brandon K. Hill(ブランドン・K・ヒル)
サンフランシスコ州立大学デザイン科卒。現在サンフランシスコに本社のあるグローバル市場向けブランディング会社btrax CEO。日米の企業に対してブランディング、グローバル展開コンサルティング、UXデザインサービスを提供。2014年よりイノベーション創出プログラムを通し、サンフランシスコベイエリアのスタートアップ手法を日本企業に提供することで、クライアントへの新たな事業を作り出す為のフレームワークを提供。経済産業省 : 始動プロジェクト公式メンター、サンフランシスコ市政府アドバイザー。


居住地:サンフランシスコ
現在の職業:CEO of Design Agency
仕事の仕方を一言で言うと:デザインをビジネスに活用するためのコンサルティング
現在の携帯端末:iPhone SE
現在のPC:Macbook Air

1. 「これがないと生きられない」アプリ/ソフト/道具は何ですか?


Photoshop、Illustrator、Slack、Facebook、Instagramです。


2. 仕事場はどのような環境ですか?


サンフランシスコのスタートアップが集まるSOMA地域の中心にあるオープンな雰囲気のオフィス、及び東京南青山のデザイン系会社が入る建物内のオフィスです。


3. お気に入りの時間節約術は何ですか?


メールの内容は要点だけをまとめて送ること。飛行機内で仕事を終わらせること。


4. 愛用している、仕事をうまく進行させるためのツール(ToDoリスト、アプリ、道具など)はありますか?


Slack、Evernote、Dapulseです。


5. 携帯電話とPC以外で「これは必須」のガジェットはありますか?


特になし。


6. 仕事中、どんな音楽を聞いていますか?


オフィス内のBGMを日によってテーマを変えて流しています。


7. 仕事において役に立った本、効果的だった本は何ですか?


デール・カーネギー著、『How to win friends and influence people(邦題:人を動かす)』
ナポレオン・ヒル著、『Think and Grow Rich(邦題:思考は現実化する)』
S.ジョンソン、K.ブランチャード著、『One minutes Manager(邦題:1分間マネジャー)』
松下幸之助著、『道をひらく』
奥山清行著、『フェラーリと鉄瓶』
ベン・ホロウィッツ著、『Hard thing about the hard things』


8. 現在、どんな本を読んでいますか?


Ed Catmull, Amy Wallace著、『Creativity, Inc.』


9. 睡眠習慣はどのようなものですか?


通常は午前1時から午前8時です。


10. 仕事をよりよく進めるために「習慣」にしていることはありますか?


仕事を始める2時間以上前には起きる。
仕事内容によってオフィス内の仕事をする場所を変える。


11. いまお答えいただいている質問を、あなたがしてみたい相手はいますか?(なぜ、その人ですか?)


Elon Musk、Jack Dorsey。複数の企業を経営する際の方法を知りたいです。


12. これまでにもらったアドバイスの中でベストなものを教えてください。


"他に競合やライバルがいない自分のユニークさを武器にしたサービスを提供すること"。


13. 2017年の抱負や力を入れて取り組んでいきたいことについて教えてください。


UXデザインとサービスデザインを基軸としたデザインコンサルティングサービスを提供し、クライアントをグローバル規模で成功に導くこと。また、海外向けマーケティングに関してもユーザーに対してのエクスペリエンスを通じてブランドの地位向上を目指す。

日米間のスタートアップと大企業のコラボレーションを促進し、大概の強みを活用したイノベーションを創発する。


14. 最近購入したものの中から、特に気に入っているものがあれば教えてください。


Tesla Model Sです。


(ライフハッカー[日本版]編集部)