イム・チャンジョン、結婚式の様子をキャッチ…18歳年下の新婦と“幸せなキス”

写真拡大 (全2枚)

こんなに幸せなキスだなんて。歌手イム・チャンジョンが2017年を愛の誓いでスタートした。18歳年下の恋人を妻として迎えた。

6日午後、ソウル江南(カンナム) 区のThe Raumでイム・チャンジョン夫婦の結婚式が行われた。この日の結婚式にはイム・チャンジョンの息子3人がフラワーボーイとして出席し、父の結婚を祝った。

感動と笑いが溢れた結婚式は2人のキスで幕を下ろした。イム・チャンジョンは幸せそうな笑顔で妻の唇にキスした。イム・チャンジョンより身長が高い花嫁は結婚式が行われる間終始注目を浴びた。

昨年1年6ヶ月間交際したことを明かしたイム・チャンジョンは妻のソ氏を公開しながら胸がいっぱいになる様子を見せた。ソ氏は1973年生まれのイム・チャンジョンより18歳年下の1991年生まれだ。

イム・チャンジョンとの交際が報道された当時、ヨガ講師として知られたソ氏はもともと乗務員だった。しかし適性に従ってヨガ講師に転職したと知られた。すでにイム・チャンジョンの13thアルバムのタイトル曲「私が犯した愛」のミュージックビデオに出演し、優れた美貌で注目を浴びた。

ウェディンググラビアでもソ氏のボリューム感溢れるボディラインを確認することができた。妊娠6ヶ月でありながらもソ氏はウェディングドレス姿を誇った。5月になると4人の子供の親になるイム・チャンジョンとソ氏は新婚旅行を延期してしばらく胎教に専念する。