花江夏樹&梅原裕一郎がダブル主演! (C)ころも・KADOKAWA/恋する製作委員会

写真拡大

 シロクマとアザラシの恋を描く人気漫画が原作のショートアニメ「恋するシロクマ」のメインキャストが発表され、アザラシの声を「双星の陰陽師」の花江夏樹、シロクマを「タイガーマスクW」の梅原裕一郎が演じることがわかった。

 「月刊コミックジーン」(KADOKAWA刊)で連載中の原作漫画「恋するシロクマ」は、孤独なシロクマさん(オス)と、シロクマさんに求愛され怯えるアザラシ君の恋模様をつづる異色のラブコメディ。花江は「アザラシ君がだんだん心を開いていきふたりの関係がどんどん良くなっていくのが読んでいてほっこりしました。アザラシ君の可愛らしさをしっかり伝えられるように頑張ります! 梅原くんのシロクマさんはすごくピッタリだと思うのでふたりで息を合わせていけたらいいなと思います」と早くも意欲満々だ。

 一方の梅原も「原作を読ませていただき、シロクマさんとアザラシ君のコミカルで心温まる会話に引き込まれました。作品に流れる緩やかな空気を再現できればと思います。精一杯演じさせて頂きますので、これからよろしくお願いいたします」と意気込みを語っている。

 なおスタッフは、監督を「アニメ モンスターストライク」「ぐでたま」の市川量也、音響監督を「君の名は。」「磯部磯兵衛物語」の山田陽が務め、アニメーション制作を「ぷちます! プチ・アイドルマスター」「殿といっしょ」のギャザリングが担当する。