TRAX、新曲「Road」MV公開…叶えられなかった父親の夢を叶える希望に満ちた音楽

写真拡大 (全2枚)

2017にもSMの「STATION」は続く。新年初のランナーは久しぶりにファンたちと会うロックバンドTRAXだ。

7日0時、SMエンターテインメントのデジタル音源公開チャンネルである「STATION」の48番目の新曲「Road」がベールを脱いだ。TRAXが3rdミニアルバム「窓」以降5年ぶりにリリースする新曲であるため、一層意味深い。

「Road」はミディアムテンポのポップロックジャンルの曲だ。希望に満ちたメロディや歌詞が聴いている人々の心をときめかせる。洗練されたスキルよりは、気楽に呟ける馴染みやすさがさらに魅力的だ。

ボーカルジェイは、ある男の恋の気持ちをおさめた歌詞を甘い声で表現しており、聴いている人を魅了する。メンバーのジョンモが自ら作詞・作曲、編曲およびディレクティングまで務め、曲の完成度を高めた。

ミュージックビデオは単なる恋物語ではない。叶えられなかった父親の夢を再解釈し、望んでいた夢を叶えるという感動的な内容を収めており、音楽ファンの心を掴む。

SMキッズモデル大会で約400分の1の競争率をくぐり抜けて選ばれたデイビッド・ヤンスン(David Janssen) が息子役を演じて、公開前から話題となっていた。TRAXの清々しくて希望に満ちた音楽と映像がハーモニーをなしている。

SMエンターテインメントは昨年2月、少女時代のテヨンをはじめ、毎週「STATION」を通じて新曲を出している。それがもう48曲目となり、年も変わった。2017年のスタートをTRAXが飾ったのだ。