Canon PowerShot G9X

写真拡大

◆【カメラ・ガジェット】デジタル家電の仕入れは家電量販店やセールが狙い目

【仕入れ】カメラのキタムラ/コストコなど
【売り場】Amazon

 家電量販店など実店舗で大量仕入れ。短期間のうちにアマゾンで売り、月商200万円を生み出している松川和憲氏。最近の売れ筋商品とは?

「今、狙い目なのはキヤノンのPowerShot G9X。このカメラは、精密機器メーカーが熊本にあり、昨年の熊本地震で在庫が品薄になったためネットで5万円以上に価格が高騰しています。カメラの専門店でもあり量販店より安い『カメラのキタムラ』を回って約4万円で仕入れ、1台あたり6000円以上の利益を出しました」

 また、着実に利益を狙うならリリースが続く新型ゲーム機は外せない。

「プレイステーションVRは一部の店舗にしか入荷されない品薄商品で、定価より2万〜3万円ほど値段が高騰中。こういった商品は、入荷時期を複数のお店で張っておくのが大事。また、ソニーの直営店で販売開始することもあるので日々チェックです」

 そして、意外な盲点となるのがコストコなどの倉庫型店舗の家電だ。

「コストコは毎月数回セールをするんですが、家電の値引きも多い。先日は、ロジクールMX800というキーボードを1万900円で仕入れ、1万5000円ほどで転売しました」

 とにかく仕入れ先は数多く狙い、貴重な商品を入手するのが重要なのだ。

【松川和憲氏】
’15年に転売をスタートさせ、’16年度の年商は3000万円を達成。著書に『Amazon 転売せどり大全:サラリーマンが副業で月々10万円を楽しく稼ぐ!』など

― 月10万円儲かる転売メソッド最新ガイド ―