オリックスの育成ドラ5位・中道勝士 「潰瘍性大腸炎」で入寮見送り

ざっくり言うと

  • オリックスの育成ドラフト5位・中道勝士が難病を患っていることが分かった
  • 「潰瘍性大腸炎」と診断されており、予定していた入寮は見送りとなった
  • 症状は約8週間の治療を要し、2月1日からの春季キャンプも参加しないという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング