“パク・ハソンと結婚”リュ・スヨン、自筆手紙で結婚を報告(全文)

写真拡大 (全2枚)

リュ・スヨンが結婚の感想を伝えた。

6日、リュ・スヨンは自身のInstagram(写真共有SNS) に「それぞれ俳優としての人生を生きてきたパク・ハソン、リュ・スヨン私たち2人は2年以上良い感情でお互いのことを大切に思い、これからその実を結ぶことになった」と書き込んだ。

続いて「長い間結婚を準備してきたが、表で喜びを表現するには色々と気が重かったので静かに挙式することを決めた。そのため皆さんにもう少し早めにお知らせすることができなかったこと、ご了承お願いしたい」と挨拶した。

パク・ハソンとリュ・スヨンは2013年に共演したMBCドラマ「TWO WEEKS」で知り合った。その後、恋人関係に発展した2人は公式席上でお互いに言及しながら愛を育んできた。

※以下は、リュ・スヨンの自筆手紙全文である。

皆が大変な時期であるだけに静かに挙式をしようと思いましたが、先に記事で報じられた今、それでも挨拶するのが礼儀だと思って遅れたもののこうやって挨拶を伝えます。

それぞれ俳優としての人生を生きてきたパク・ハソン、リュ・スヨン私たち2人は2年以上良い感情でお互いのことを大切に思い、これからその実を結ぶことになりました。

長い間結婚を準備してきましたが、表で喜びを表現するには色々と気が重かったため静かに挙式することを決めました。そのため皆さんにもう少し早めにお知らせすることができなかったこと、ご了承お願いしたいと思います。

今後もっといい人生になるように、世の中に役に立つ2人になるために努力します。祝福してくれたすべての方々に心からお礼申し上げます。