結婚してやる! 働く女子の「2017年の目標」6つ!

写真拡大

色々と反省することも多かったという人もいそうな2016年。でも、年が改まったら気持ちも新たに目標を定めて努力していきたいですよね。仕事にもプライベートにも色々な期待が高まる2017年。今回は働く女子たちの2017年の目標について聞いてみましょう。

■キャリアアップ

・「将来役に立つ資格を取得する。キャリアアップしたいから」(25歳/その他/事務系専門職)
・「転職。いつも後回しにして、行動に移せていないから、来年こそ」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

今の職場で昇給や昇進につながる資格取得、新たな可能性を求めての転職。自分のキャリアアップのために行動したいという目標を持っている人も。現状に満足せず、いつも上を目指すという姿勢は何事においても大事ですよね。

■ダイエット

・「5キロ痩せる。痩せたいけどなかなか痩せられず着たい洋服も着られないのがイヤだから」(28歳/医療・福祉/専門職)
・「5キロ痩せる。友だちの結婚式があるので」(26歳/医療・福祉/専門職)

ダイエットは明日からが口癖になっている人もいますが、2017年こそは目標を達成すると心に決めているようです。着たい洋服や行く場所が決まっていれば、ダイエットのモチベーションアップにもなりそうですね。

■結婚する

・「結婚すること。運勢が来年が一番いいと言われているから」(34歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)
・「結婚する。いい人は見つかったので、上手くいったらいいなあと思う」(30歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

年齢的にもそろそろ結婚を考えている人は多そうですが、いい相手が見つかったので2017年は結婚まで話を進めたいと思っているようです。いい相手と自分の気持ちと運勢のよさ。全部がそろったら「今しかない」という気にもなれますよね。

■生き方を変える

・「自分に正直に生きる。20代最後だから後悔したくない」(28歳/建設・土木/事務系専門職)
・「自立して生きること。金銭面は親に、精神面は彼氏にかなり依存していることに気づいたので、2017年はそれをなくしたいです」(24歳/マスコミ・広告/事務系専門職)

今までの自分の性格を変えたい、生き方を変えたいと思っている人もいるようです。自分自身のダメな部分に気づいたのなら、それを変えるための努力をすることが大事。新年は気持ちを切り替えるいいチャンスでもありますよね。

■育児と仕事の両立

・「育児休暇が明けるので、仕事と育児の両立を頑張る。両立している人はたくさんいるので、自分にもできるはずと気合いを入れる」(33歳/生保・損保/専門職)
・「子育てと仕事の両立。仕事もしっかりこなしたいし、子どもとの時間も確保したいから」(29歳/ソフトウェア/技術職)

家事、育児、仕事に追われる働く女子。でも、すべてをバランスよくこなすことで自分自身の気持ちを充実させて、周囲の人にも満足してもらえる対応をしたいと思っているようです。手本にしたい働くお母さんが身近にいると色々アドバイスももらえそうですね。

■貯金する

・「貯金をする。きちんと貯金を意識したことがないから」(32歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)
・「お金を貯める。マイホームを買いたいから」(29歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

計画的に貯金をしてこなかったけれど、そろそろ将来についても考える時期なので貯金が目標という人も。明確な目標と金額を設定すれば、貯金を継続するのも難しいことではないかもしれませんね。

■まとめ

新しい年を迎えるにあたっての目標、働く女子たちは色々と持っているようですがみなさんはいかがですか? 目標を立てたのはいいけれど年明け早々諦めムードになってしまったり、3日坊主になったりということもありそうですが、そこで投げ出してしまってはもったいない。2017年はまだ始まったばかり。長い目で目標達成するという気持ちの余裕を持つことも大事かもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年12月にWebアンケート。有効回答数149件(22〜34歳の働く女性)