【全110号】WRCマシンが完成する「週刊スバル インプレッサをつくる」が1月5日から発売

写真拡大 (全4枚)

人気の涙目インプレッサWRCマシンを組み立てる

これまでも「週刊ラ フェラーリをつくる」などを出版してきたアシェット・コレクションズ・ジャパンは、2017年1月5日からスバル インプレッサ WRC2003を組み立てるコレクション、週刊「スバル インプレッサをつくる」を全国の書店で販売する。

スバルはファンに惜しまれながら2008年にWRCから撤退。歴代インプレッサのなかでも人気の涙目ヘッドライトを採用した2003年モデルを1/8スケールの精密設計で再現している。

さらにヘッドライトやブレーキランプ、室内灯が点灯するギミックも盛り込まれる。また独立懸架のサスペンションやフロントウィンドウ上げ下げなど、実車を忠実にモデル化している。

定期購読を申し込まれた方はもれなくスバル インプレッサ WRC2003 ラリー・ニュージーランド仕様の1/43スケールモデルと特製プレートセット、特製ディスプレイボードがプレゼントされる。

週刊『スバル インプレッサをつくる』は全110号で展開され創刊号のみ税込み299円となり2号目以降は税込み1799円で発売される。