実に4年も待ちました! 『探偵はBARにいる』探偵役の大泉洋(2013年撮影)

写真拡大

 大泉洋と松田龍平主演で作家・東直己の「ススキノ探偵シリーズ」を映画化した人気シリーズ『探偵はBARにいる』の第3弾が今年の冬に公開予定であることが公式Twitterなどを通じて発表された。

 キャストなどの詳細は明かされていないが、すでに公式サイトは『探偵はBARにいる3』仕様にチェンジ。公式Twitterの告知には、「ずっーと待ってましたよ」「待ってました」「探偵さん、おかえりなさい」などファンからの喜びの声が寄せられている。

 『探偵はBARにいる』は、北海道・札幌を舞台に、大泉ふんする“探偵”と松田演じる助手が、ある事件の真相に迫っていく姿を描いたハードボイルド作品。第3弾の制作については、シリーズ2作目となる『探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点』が公開された2013年時点で正式発表されていた。(西村重人)