12星座【2017年注意すべきストレス】牡羊座は周りからの過干渉に気をつけて!

写真拡大

 誰でも新しい年は心穏やかに過ごしたいと思うもの。でも、いろいろな要因からストレスが生じるのは、生きていく上では避けられないことですよ。2017年に感じやすい、注意すべきストレスを12星座別に紹介します。つらい時期や原因を事前に知り、賢く対処しましょう。

■牡羊座……周りからの干渉に注意
 仕事、または家族からの期待や干渉などの問題でストレスが起こってきそうです。特に7月は要注意。今の自分に満足できなかったり、疑問を感じたりして「このままでいいのかな……」と悩み、どうしたらいいのかわからなくなってしまいそうです。信頼のできるパートナーや友人に相談してみることで、ヒントを得ることができるでしょう。常に「自分はどうしたいのか」ということにフォーカスを当てていくと、迷うことがなくなり、心を平穏に保てます。

■牡牛座……パートナーとのトラブルに注意
 2017年前半はまずまずの運気ですが、年の後半から徐々に下降気味なってきます。特に年末は気をつけて。金銭に関することや、結婚している人は夫婦関係でのストレスを感じそうです。安易にお金の貸し借りをするのは、この時期は絶対にやめてください。また、夫婦の間では細かいことでもよく話し合うことが大切です。好きな映画を観に行く、アロマをたくなど、五感を使ってリラックスする時間を作ることで心のバランスを保つことができるでしょう。

■双子座……誤解からの軋轢に注意
 昨年からのストレスが2017年前半も続きそうです。法律に関わる問題が起きたり、誤解や親からの軋轢でパートナーとの関係性が気まずくなったりなどのストレスを背負うことが考えられます。しかし、後半になるにつれて楽になるので、あまり心配せず、リラックスして過ごしてください。周りの言葉に振り回されず、自分自身や相手を信じることで思いやりや信頼が湧いてきます。趣味を楽しむ時間をつくって、平穏な気持ちを保ちましょう。

■蟹座……職場の同僚や部下との関係性に注意
 2月、3月頃に仕事のストレスが大きくかかってきそうです。職場の同僚や部下との関係性に暗雲が立ち込めたり、大切な仕事を1人で任せられたりすることも。気分が滅入り、モチベーションも下がってしまう可能性があります。そんなときは我慢せずに、きちんと自分の主張をすることも大切です。9月にはよくなってきますので、それまでは気分転換できるような何かを見つけて発散しましょう。おいしいものを食べに行って、心と身体に栄養を与えてください。

■獅子座……自分の感情に振り回されそう
 恋愛での進展が遅い、レジャーを楽しむ時間が減るなど、楽しいことがうまく進まないストレスがありそう。特に4月は感情のコントロールがしにくくなり、イライラしてしまいがちです。些細なタイミングのずれから、恋人とケンカになってしまうこともあるでしょう。心の平穏を保つためには、芸術に触れたり、絵画や音楽などの自己表現をしたりするといいでしょう。この機会に新しい趣味をつくると、それが生涯の楽しみになる可能性もあります。

■乙女座……家族からの過度な期待に注意
 家族からの過剰な期待や苦言が多くなり、それを素直に聞けずイライラしそう。「自分はここにいていいんだ」と感じる居場所を見つけられず、むなしさを覚えるかも。特に5月、6月は要注意です。親には感謝の気持ちを持ちつつも、しっかりと自立する意思を伝えることで、少しずつでも理解してもらえるようになるでしょう。近場へのプチ旅行に行くか、無理なら1人の時間をつくってください。「自分と親は別」と認識することで、心の平穏を保てます。

■天秤座……人間関係の確執に注意
 学校や職場の人間関係や、身内との確執などでストレスを背負いやすい時期です。特に年の前半は注意してください。とはいえ、2017年は新しい出会いも期待できる年なので、新たな交流関係を築いていきましょう。自分と波長の合う人と一緒にいることで、気持ちも落ち着いてきます。9月には少し楽になりますから、それまでは無理をせず、自分が心地良いと思うことを選んで行うといいでしょう。自分らしいオシャレを楽しむことで、心の平穏を得られます。

■蠍座……金銭トラブルに注意
 年の後半過ぎから、かなりバタバタした運気に入ります。8月頃より少し気持ちが急くように感じ始め、11月頃からはさまざまな事柄が本格的に忙しくなってくるでしょう。しかし、特に注意してほしいのは金銭に関することです。働いたほどのお金が入らない、入金が遅れるなどのストレスを背負いやすい時期ですから、無駄な出費はないか、この機会に見直してください。寝る前や入浴時に瞑想をすることで、心の平穏を保つことができるでしょう。

■射手座……体調不良や孤立に注意
 体調不良、または学校や職場で重い責任がかかる、孤立するなどのストレスを感じる可能性があります。特に1月、5月、6月は要注意です。気持ちが滅入り、身体もなんとなく重たい感じになりやすいでしょう。この時期の努力は後に実を結ぶので、ポジティブな気持ちでしっかりと問題に向き合いながら、上手にストレスを発散してください。スポーツをする、好きな本を読むなど、熱中できることがあると、心のバランスを保つことができます。

■山羊座……人には言えない秘密に注意
 人には言えない秘密を抱える、他人の秘密に関わるなどのストレスを背負う可能性があります。特に7月頃は要注意。また、今の環境を捨てて生まれ変わりたいような衝動にかられますが、ここではひとまず冷静になりましょう。2017年は過去の努力が報われたり、自分に合った天職に就けたりする年ですから、自信を持って進むことで、それらのストレスから解消されるはずです。華道や茶道、ヨガなど、自分の内側に入っていく時間をつくることで心のバランスを保てます。

■水瓶座……人の裏切りに注意
 友人や恋人との意思の疎通がうまくいかない、信じていた人に裏切られるなどのストレスを背負う可能性があります。新年度が始まる4月頃が要注意ですが、その後は安定した運気に戻るので、ここを乗り越えれば楽しい1年になるでしょう。人の真意を理解する良い機会と思って、しっかりと向き合ってください。2017年は精神的発展の時期でもあるので、哲学や心理学などを学ぶことで自分自身と向き合うことができ、心の平穏も得られるでしょう。

■魚座……義務や責任がのしかかりそう
 社会的な義務や仕事での責任がのしかかるストレスを感じそうです。努力してもなかなか報われず、虚しさを感じることもあるでしょう。特に10月は注意してください。途中で投げ出したくなるかもしれませんが、真面目にやっていれば必ずわかってくれる人があらわれますので、大丈夫です。このストレスを解消するには、仕事とプライベートのオンオフをキッチリすることです。おいしいものを食べたり、芸術に触れたりすることで、心の平穏を保てるでしょう。

 2017年は「社交」の場が広がっていく年です。楽しみごとが多くなる反面、対人関係のストレスなども出てくるでしょうが、人との交流により出会う新しい発見や気づきもまた、大きな喜びとなっていきます。ストレスに負けず、親しくなった人とはぜひ親交を深めていってください。
(リアン)