7日放送の「『ぷっ』すま」(テレビ朝日系)で江頭2:50が、昨年末で解散したSMAP草なぎ剛に、心配する素振りをみせながら大川興業に勧誘する場面があった。

番組では「日帰りアルバム旅行 in 箱根」と題して、草なぎとユースケ・サンタマリアが、ミッションに合わせた写真を撮影し、思い出の詰まった日帰りアルバムを完成させるロケに挑んだ。

バスで移動する一行は途中、海老名サービスエリア(神奈川・海老名市)で小休止することになったのだが、草なぎらがサービスエリアの屋台街を散策すると、近江牛バーガーの屋台でバイト中らしき江頭と遭遇したのだ。

江頭がいるのにも関わらず閑散とした店の空気に、草なぎが「全然、客入ってないじゃないですか!」と指摘すると、江頭は「ちょっと待て、ひとこと言いたいんだよ!」と声を荒らげた。そして声のトーンを落としつつ「草なぎ、大丈夫か…?」と声をかけた。

返事に困る草なぎに、江頭からは「オレはスゴい心配で!」「もし何かあったら、大川興業に入れ!」と唐突な勧誘をはじめ、テロップでも「ヘッドハンティング」との文字が。

ほかの出演者から笑いが起こる中、草なぎが「それは本当にありがとうございます」と呆れた様子で頭を下げると、江頭は「オレが絶対に面倒をみてやる!」「パチンコのルートもスゴいぜ!」「毎週土日、パチンコ屋の営業!絶対やらせてやる!」と、パチンコ営業の好調ぶりをアピールしていた。

【関連記事】
中居正広がうかがわせた解散後も変わらない草なぎ剛との距離感
江頭2:50 三中元克と臼杵寛のコンビに「絶対お前ら売れねえよ」
江頭2:50が「めちゃイケ」への不満をこぼす 「俺に対する扱いが雑!」