6日、韓国・SBSによると、韓国の朴槿恵大統領がサムスン電子副会長の李在鎔氏と面会した際、韓国乗馬協会の幹部2人の交代を要求したとの証言が出てきた。写真は韓国大統領府。

写真拡大

2017年1月6日、韓国・SBSによると、韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領がサムスン電子副会長の李在鎔(イ・ジェヨン)氏と面会した際、韓国乗馬協会の幹部2人の交代を要求したとの証言が出てきた。大統領が挙げた幹部2人はいずれもサムスンから派遣されていた乗馬協会役職員だった。

朴大統領やその友人・崔順実(チェ・スンシル)被告をめぐる一連の事件を調べている特別検察官(特検)チームは、チームの公式発足を前にサムスングループの幹部を非公開で呼び、15年7月に朴大統領と李副会長との面談でどのような会話がなされたかについて集中的に調べた。調べを受けた張忠基(チャン・チュンギ)サムスン未来戦略室社長と朴商鎮(パク・サンジン)サムスン電子社長によると、朴大統領は面談で、乗馬協会への支援を増やすよう李副会長を厳しく叱責したという。また幹部らは、朴大統領が李副会長に対し「乗馬協会の役職員2人を名指しし首にするよう求めた」と証言した。サムスン側は面談の2日後に2人を交代させている。

サムスン側が調べたところでは、交代させられた2人は、崔被告の最側近であった乗馬協会顧問との間で摩擦が絶えなかったという。特検は今回の証言を、朴大統領がいかに積極的に崔順実母子(乗馬選手のチョン・ユラ容疑者)を後押ししていたかを示す決定的な証拠とみている。

この報道に韓国のネットユーザーが多数のコメントを寄せている。

「国民:大統領府にいる女性1人を首にして」
「いやあ、盛り上がってるなあ。最近は下手なドラマよりニュースの方が面白い」
「朴槿恵さんは国のことを気にするより、寝ても覚めても順実とユラのことばかりだったんだね」

「これ以上一日たりとも大統領の座にいては駄目だ。即刻辞めて捜査を受けるべき!」
「厚かましさに終わりがないな…」
「掘っても掘っても際限なく出てくるね。地球の裏側まで掘っても足りないんじゃないか?もう笑うしかない」

「私企業の職員まで首にしろだってさ。この国は家族事業本部だったみたいだ」
「李副会長も一国の大統領ともあろう人からそんな指示を受けてあきれただろうね」
「頭が悪いだけかと思ってたのに、性格まで悪いのか?」
「国民はもうおかしくなりそう」(翻訳・編集/吉金)