彼と一緒にいる時間もスマホで情報収集。たとえ旅行中でもなにかしらの連絡があったら、その場で返信。なかなかONとOFFを切り替えられずに苦戦している人も多いのでは? これから先も彼に愛され続けたいなら電源のON-OFFを切り替える時間が大切! そこで今回は、彼に愛されるためのちょっとした秘訣をご紹介いたします。

「仕事」モードをオフにする

彼と一緒にいるときですら、常に仕事モード。あなたはそれでよくても、彼が同じように思っているとは限りません。二人で一緒に過ごせる時間を雑に扱い、仕事に忙殺されているなら、そろそろ見直さないとまずいかも……。彼から直接「仕事しすぎじゃない?」と指摘されると、さすがに「ごめんなさい」としか言えないでしょう。
くれぐれも旅行中にパソコンをとり出してメールはしないように!
まるっきり連絡を無視することはできなくても、予定を立てる時点で自由時間をつくり、彼が観光に行っているあいだに返す方法もあります。

「恋愛」モードをオンにする

彼氏がいる人もいない人も恋愛モードをオフにしたらもったいない!
最近は恋愛や結婚に対して前向きになれないという意見もでてきているようですが、せっかく女性として生まれてきている以上、もっと自由に恋愛を楽しんだほうがいいでしょう。
もちろん、失恋後でそれどころではないというならかまいませんが、心のどこかでは「恋をしたい」と思っているのに、無理やり恋愛モードをオフにするのは違いますよね。彼氏がいる人も恋愛モードをオフにした途端に二人の関係はマンネリ化。多少疲れても、彼に寄り添ってあげてください!

「だらだらモード」をオフにする

ずっと走り続けることはできません。
だからこそ、たまにはなにも考えずにずっと寝たり、だらだら過ごしたりする時間も必要です。ただし、ずっとだらだらしていると彼から見捨てられる可能性が高くなるかも……。
仕事や学業を放り投げてまで彼とすごす時間を優先させても、結局彼にフラれて終わるもの……。いつまでもだらだらとすごしていると、彼からも呆れられてしまいます。たまには自己啓発・女磨きをする時間をつくって、中身から外見まで磨きあげましょう!

いかがでしたか? 彼に愛されたいなら、エンジン全開ではなく、たまには休憩を挟まないと。ただし、だらけるのとおお休みするのはまったく違います。ときどき電源を落としつつ、エネルギーが充電されたら、また走り続けてみましょう。