℃-uteが「℃-ute新春コンサート2017 〜℃OMPASS〜」を開催し、グループの解散日が6月12日(月)に決定したことを発表した

写真拡大

℃-uteが1月5日、東京・中野サンプラザで「℃-ute新春コンサート2017 〜℃OMPASS(コンパス)〜」を開催。この公演で、グループの解散日が6月12日(月)になったことが明らかになった。

【写真を見る】岡井ちゃん、ファンの笑いを誘う?

'05年6月11日に、「ハロー!プロジェクト・キッズ オーディション」に合格した「ハロー!プロジェクト・キッズ」15人から、無期限活動停止中のBerryz工房の8人を除く7人(人数は全て当時)で結成された℃-ute。'16年8月に行われたハロー!プロジェクトコンサートで、'17年6月のさいたまスーパーアリーナ公演を最後に解散することを発表していた。

MCで岡井千聖が「さいたまスーパーアリーナの日程が決まりました。目を開けて見てください」とファンに呼び掛けると、スクリーンに「6月12日」と表示される。会場から驚きの声が上がる中、岡井は「これには深い意味があるんです。℃-uteは6月11日が結成日。私たちの新たな一歩を皆さんと迎えたいんです。平日ではありますが、会社の方と話し合って、ぜひ来てください」と続け、ファンの笑いを誘った。

この日は、好評を博した'16年秋ツアーのアンコール公演。振袖で登場したメンバーが曲中に羽子板や書き初めを行うなど、新春スペシャルならではの演出が盛り込まれた。

また、新曲「夢幻クライマックス」を妖しく物憂げに歌い、定番の「Kiss me 愛してる」ではセクシーな目線でファンを魅了。最後は、迷いながらも夢に向かって進んでいく気持ちを綴ったバラード「夢があるから」で公演を締めくくった。

さらに、この日は3月22日(水)にラストとなるトリプルA面シングルを発売すること、春ツアーのタイトルが「℃-uteコンサートツアー2017春〜℃elebration〜」になったこと、さらに結成日である6月11日(日)にもイベントを実施することが明かされた。