写真提供:マイナビニュース

写真拡大

JRA中山競馬場(千葉県船橋市)は1月5日〜22日までの期間、女性のための無料リラックススペース「中山UMAJO SPOT」を、中山競馬場内にオープンした。

日本中央競馬会(JRA)は、競馬を楽しむ女性たちのために女性限定のエリアを設けたり、初心者に馬券の買い方を指南するコーナーを設けたりと、さまざまな施策を行う「UMAJO プロジェクト」を展開している。「中山UMAJO SPOT」は、同プロジェクトの一環として昨年秋よりスタート。今回はコンセプトを新たに、昨年に引き続きオープンする。

今回のコンセプトは、「季節の花」。第1回中山競馬開催では、新春らしい"梅"をコンセプトにしたピンクでかわいらしい空間を演出した「Relax Café & Bar」が登場する。かわいい「馬ケーキ」などのUMAJO限定スイーツも充実、その他イベントやプレゼント企画などを用意する。女性が入りやすい華やかな装飾で、今までの競馬場とは一味違ったおしゃれな空間に仕上げるという。

馬の頭部を模した「馬ケーキ」は、動物型のスイーツなどで人気の「パティスリースワロウテイル」とコラボレーション。キュートでフォトジェニックに仕上げた。芦毛、黒鹿毛、栗毛と3種類の味が楽しめる。芦毛は1月5日・7日・8日、黒鹿毛は14日・15日、栗毛は21日・22日の発売。価格は各税込650円。

またUMAJO SPOT開催期間中、毎日楽しめるオリジナルスイーツも限定販売する。いずれも、UMAJOのロゴをモチーフにしたかわいいデザインがポイントとのこと。「UMAJOマカロン」(各税込450円)、「UMAJOクッキー」(税込450円)、「びわパウンドケーキ」(税込300円)、「落花生クリームクッキーサンド(2個セット)」(税込300円)を用意した。

期間中は、リラックスして競馬を楽しめるよう、ドリンクを1杯無料で提供。1人ドリンク1杯までで、セルフサービスとなる。ドリンクは、「スウェーデン製スムージー」(1日100本限定)、レギュラーブレンド、ローストブレンド、カプチーノ、チョコチーノなどホットドリンク各種のほか、お茶、リンゴジュース、オレンジジュースも用意。

「UMAJOサイダー」(税込550円)と「千葉県産地ビール」(税込800円)には、持ち帰りできるオリジナルカップを用意。1日20杯限定となる。

さらに、レースだけではなく、女子が楽しめるイベントも用意。馬のフィギュアを使って自分だけのスノードームを作れるスノードームワークショップを、1月14日に開催する。開催時間は、11時30分〜12時30分/14時〜15時。参加条件は、当日購入の200円分の勝馬投票券を提示すること。参加人数は、各回抽選で10人となる。受付は、UMAJO SPOT内 9時30分〜10時30分(11時当選発表)/9時30分〜13時(13時当選発表)。

また、パドックの見方や説明、馬券の購入方法の説明や購入の手ほどきからレース観戦まで行う、競馬が初めての人にも安心のツアー「UMAJOガイドツアー」も開催。開催日は1月7日と21日。開催時間は10時30分頃〜/13時30分頃で、各回30分程度。各日レース時間により開始時間が変更になる場合がある。参加人数は各回先着10人で、定員になり次第受付終了となる。受付はUMAJO SPOTにて 9時30分から。

ほかにも、来場者限定のプレゼント企画として、「フェアリーステークス(G)」の1月8日には限定イベントを開催。勝馬投票券100円以上を提示した先着400人に、UMAJOオリジナル枠色缶バッジをプレゼントする。さらに、フェアリーステークス(G) の1着馬の枠色と同じ色の缶バッジの所持者には、UMAJOオリジナルボトルをプレゼントする。受付は、UMAJO SPOT内 9時30分〜。先着400人で、なくなり次第終了となる。

そのほか、SNS投稿でプレゼントがもらえる企画や、3名以上の来場でプレゼントが当たる企画も実施する。

「中山UMAJO SPOT」の営業時間は、9時30分〜17時。最終入場は16時30分。場所は、中山競馬場 2階メディアホール横。なお、同エリアは女性ゲスト専用の無料スペースとなり、男性は未就学児のみ利用可能。利用時間は、一人1日1回最長60分までとなる(混雑が予想される日は30分)。飲食物の持ち込みは不可。

(エボル)