出会えたら即アプローチ!恋がスタートしやすい“恋愛を諦めた男性”の本音4つ

写真拡大

【相談者:30代女性】
職場の男性社員は、ほとんどが結婚していて、彼氏探しができません。
周りの男友達たちも、年齢的に、どんどんと結婚して行くので、出会いのきっかけを作ることすらできない日々。

そこで、恋愛を諦めた男性を狙って行こうかと考え始めたのですが、問題ないでしょうか?

●恋愛を諦めている男性との出会いはチャンスです!

ご質問ありがとうございます。人間観察好きの物書き、ときわひでたかです。

学生時代やアルバイトをしている頃は、異性との出会いがたくさんあることから、恋のチャンスはいっぱい訪れます。
好きな人がいるのに、告白できないなんて贅沢な悩みだったと、遠い過去を振り返ることもあるでしょう。

就職してからは、職場環境に出会いの数を大きく左右されます。
職場に異性がほとんどいなかったり、異性のほとんどが結婚していたりする場合、出会いの数は圧倒的に減ってしまいます。

もちろん、出会いのなさに嘆いているのは女性だけじゃありません。
同じ境遇の男性もたくさんいます。
あまりの出会いのなさに、恋への意欲を失っている男性もいるほどです。

そんな男性との出会いはチャンスと言えるでしょう!
なぜなら、恋愛への意欲を失った男性は、新たな出会いに向けた行動力も不足しているため、女性からの積極的なアプローチを歓迎 してくれるからです。

ここでは、恋愛を諦めている男性の本音に耳を傾けながら、そんな男性たちへのアプローチがなぜ効果的なのかひも解いてみましょう。

●(1)出会いがまったくなくて恋を諦めている男性

『社会人になった途端、出会いがパッタリなくなりました。職場に女性社員もいないことから、日常生活では出会いがまったくありません。出不精で行動力もない僕は、この先、新しい出会いがないんじゃないかと、心細い毎日を過ごしています……』(30歳男性/Webデザイナー)

出会いのない環境で過ごしている場合、自ら出会いを求めなければ、新しい出会いはめったに訪れません。
行動力のない男性には、辛い状況と言えるでしょう。

そんな男性にとって、アクティブにアプローチしてくれる女性の存在はありがたいもの。
チャンスを無駄にしてしまうと、次の出会いがやってこない怖さも知っているため、貴重な出会いのきっかけを大切に考えてくれる ことでしょう。

出会いがない者同士の恋愛に対して、妥協から生まれた恋のようなイメージを持つ人もいるかも知れませんが、現実に目を向ければ、そうも言っていられません。
出会いに消極的になっている男性との出会いはチャンスと捉えるようにしましょう。

●(2)結婚を決めていた彼女と別れて恋を諦めている男性

『結婚しようと決めて6年間付き合っていた彼女と、最近別れてしまいました。未練が残っているので、何度か復縁を迫ったのですが、彼女の気持ちはすっかり僕にない様子でした。この先、次の恋愛に向けて、一歩を踏み出せるかどうか、自信がありません』(32歳男性/営業職)

結婚を考えるほど大きな恋が破綻してしまうと、次の恋愛に向かう意欲を失ってしまうこともあるでしょう。
また一から恋愛を始めなければならないと考えると、なかなか行動に移せないものです。

そんな日々の中、積極的にアプローチしてくれる女性が現れると、気持ちが向かって行くことも多く、まさに、恋愛がスタートしやすい状態 にあると言えます。
ただし、彼女への未練が生々しく残っている男性へのアプローチは注意が必要。

一時の慰め だけを求めている場合もありますので、しっかりと吟味してアプローチするようにしましょう。

●(3)出会いを求めて行動しても恋が手に入らず諦めている男性