男性が「俺の一生をこの人に捧げよう」と思う女性の特徴6つ

写真拡大

短期間で交際が終わってしまう彼氏もいれば、長続きする彼氏もいますよね。これは男性が「一生この人だけを大切にしよう」と思うかどうかの違いかも? 社会人男性にどんな女性なら「一生この人だけを大切にしよう」と思わせられるか、を聞いてみました。

■素直で一生懸命な女性だと、一生大切にしたくなる

・「素直で素朴、一生懸命な人で、自分を好きでいてくれる人。そのような人が幸せになるべきで、自分を好きでいてくれるのであれば、自分が幸せにすべきだと思うから」(29歳/学校・教育関連/販売職・サービス系)

・「泣き虫ですぐに泣くけど、頑張って強がる子です」(31歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

素直で素朴で何事も一生懸命な女性は、そばで見ていて応援したくなるもの。男性もこんな女性を見ると「一生この人だけを大切にしよう」と思いやすいとか。

■自分がつらいときに一緒にいてくれた人

・「病気のときに一生懸命に看病してくれたとき。弱っているときに助けてもらえると、一気に結婚まで意識してしまう」(28歳/警備・メンテナンス/販売職・サービス系)

・「自分のために尽くしてくれて、つらいときも一緒にいてくれた子」(30歳/情報・IT/その他)

自分が弱っているときにそばにいて支えてくれた人のことは、ずっと頭に残って離れないですよね。彼氏をきちんとサポートできる女性は、大切にしてもらいやすい?

■自分の長所・短所を冷静に受け止めてくれる人

・「自分の良いところも悪いところも両方良く見てくれている人。悪いところをちゃんと叱ってくれる人はありがたい」(32歳/運輸・倉庫/営業職)

・「自分をよく見てくれていることがわかる人。そんな人にはそうそう巡り会えない」(34歳/その他/クリエイティブ職)

どこにでもいそうで、なかなかいないのが自分の長所と短所を冷静に受け止めてくれる人。どちらかしか見られていない人は、一生一緒にいるのが難しそうですよね。

■自分が相手のウィークポイントを補えると感じる人

・「ウィークポイントがあって自分にそれが補えるならそう思う」(33歳/その他/事務系専門職)

・「気弱そうな感じの子。男性として守りたくなる」(25歳/その他/その他)

男性として守りがいが感じられるのが、「弱いところを自分が補えそうな相手」なのだそう。男性に生まれたなら、愛した女性はとことん守り抜きたい?

■自分の理想と価値観を共有してくれる人

・「価値観が共有できる人なら一生大切にしようと思える。自分の価値観を共有できる人がなかなかいないから」(31歳/情報・IT/技術職)

・「自分の理想と相手が抱く理想が一致していると感じたとき」(32歳/運輸・倉庫/その他)

自分の理想と価値観を共有してくれる人も、いそうでなかなかいないタイプですよね。こんな相手を見つけられたら、一生大切にしたいと思えるのに……。

■いつも笑顔で人生を楽しんでいる人

・「いつも笑顔でいて、人生を楽しんでいる女性」(25歳/医療・福祉/技術職)

・「一緒にいてもいつもニコニコしててくれると、ずっと一緒にいたいなと思います」(27歳/金融・証券/営業職)

一緒にいたら幸せを分けてもらえそうで、大切にしたくなるのが「いつも笑顔で人生を楽しんでいる」女性。その笑顔を守ってあげたくなる?

彼氏から大切にされて無事ゴールインできることを願うなら、彼氏にとって自分が「上記のような存在」になれればいいのかもしれませんね。恋人といつも長続きせず、彼氏から大切に扱ってもらえないことが多いなら、ぜひ参考に!

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2016年9月にWebアンケート。有効回答数200件。25歳〜34歳の社会人男性)