キャー幸せすぎる! 愛を感じる彼氏の対応・6つ

写真拡大

男性の中には、直接的に愛を伝えるのが得意ではないという人も多いです。しかし、彼らの言動には、愛にあふれているものもたくさんあるのです。今回は、そんな愛を感じる彼氏の言動を調査してみました。

■好きだよと言ってくれること

・「好きだよ。恥ずかしいけど、言ってくること」(29歳/印刷・紙パルプ/クリエイティブ職)

・「大好きだよとか本音を言ってくれるとき」(24歳/医療・福祉/専門職)

やっぱり、好きだよなどと直接言葉にしてくれた方が、愛は伝わりますよね。本当は恥ずかしいのに、頑張って言ってくれた姿にも愛を感じることでしょう。

■気遣いを見せてくれる

・「私が疲れていたり元気がなかったりすると、そのちょっとした変化に気付いて声をかけてくれる」(32歳/生保・損保/営業職)

・「気遣ってくれたり、言葉をかけてくれる」(27歳/その他/秘書・アシスタント職)

彼女のちょっとした変化に気がついて、優しく気遣ってくれたときなどにも、彼氏の愛を感じるという女性も多いようです。言わなくても察してくれるあたりには、やはり愛を感じますよね。

■家事を率先してやってくれる

・「休日出勤のときにごはんを作って待っていてくれる」(29歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

・「具合の悪いときに『寝てていいよ』と言ってくれて、家事をすべてやってくれること」(33歳/生保・損保/専門職)

家事が負担に感じているようなときに、率先して家事をやってくれると、女性としてはとてもうれしく感じるという人もいるのではないでしょうか? 体調が悪いときなどは、とくにこうした気遣いがうれしく愛を感じられるものですよね。

■何気なく言ったことも覚えていてくれる

・「こちらの言ったことを全部覚えていて、それをやってくれる」(34歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「私のほしかったものなどを覚えていて買ってきてくれるとき」(28歳/医療・福祉/専門職)

とくにどうしてほしいなどといった意図もなく、以前何気なく言ったような言葉をちゃんと覚えていてくれると、つねに自分のことを見ていてくれたんだなと愛を感じます。それをさりげなく実行してくれたりすると、女性はやはりうれしいものですよね。

■体調を気にかけてくれる

・「体調が悪いと大丈夫?って気をつかってくれる」(29歳/医薬品・化粧品/秘書・アシスタント職)

・「体調が悪いときに心配してくれること」(32歳/学校・教育関連/事務系専門職)

体調が悪いときに優しくしてくれる彼氏には、愛情が感じられるものです。看病とまではいかなくとも、ちょっとでも気にしてくれているような言葉をかけてくれるだけでもうれしいという女性は少なくはないのではないでしょうか?

■つらいときに支えてくれる

・「つらいときに、黙ってそばにいてくれる」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職)

・「自分がつらいときに親身になってくれる」(26歳/医療・福祉/専門職)

落ち込んだり悩んだりつらいときに、彼氏が親身になって支えてくれると、愛を感じるという女性もいるようです。ここぞというときに手を差し伸べてくれる彼氏だと、この人を選んでよかったとさえ思ってしまうかもしれませんね。

■まとめ

男性は、あまり行動や言葉で愛を表現することはないといいます。しかし、日々接している中で、彼氏からの愛情が感じられる場面はいくつもあるのです。とくに彼女が弱っているときなどに、優しく気遣う行動などには、愛が込められているのを実感するのではないでしょうか?

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年12月にWebアンケート。有効回答数88件(21歳〜36歳の働く女性)