James5235 YouTubeチャンネルより

写真拡大

(宜蘭 6日 中央社)新垣結衣主演のドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」のエンディングでキャストが披露した「恋ダンス」は、台湾でも話題になっている。東部・宜蘭の消防士はこのほど、19キロの装備を着用して恋ダンスを披露。重厚な見た目とは裏腹、軽やかでキレのある動きに、インターネット上では驚きの声が上がっている。

ダンスを披露したのは、宜蘭県政府消防局南方澳分隊に所属する消防士歴10年の陳晋境さん。妻に代わって育児休暇に入るのを前に、職場を一時離れる記念として、恋ダンスに挑戦することにしたという。

陳さんは昨年12月31日に動画をユーチューブに投稿。再生回数は6日午後2時現在、1万9000回近くに達している。ネットユーザーからは「すごい!それに萌える」「マスクをかぶり、酸素ボンベを背負う平匡さん、強すぎる」など称賛のコメントが寄せられている。

(沈如峰/編集:名切千絵)