「マスター」カン・ドンウォン&キム・ウビン、スチールカットを公開“正反対の魅力”

写真拡大

カン・ドンウォンとキム・ウビンが映画「マスター」で温かいケミ(相手との相性) を誇示した。

CJエンターテインメント側は6日、カン・ドンウォンとキム・ウビンのケミが際立つスチールを公開した。

該当写真には、正義のために闘志を燃やすキム・ジェミョン(カン・ドンウォン) と、どんな危機も免れる図々しいパク将軍(キム・ウビン) の正反対の魅力が盛り込まれていて、視線を引く。

対立していた2人は、知能犯罪捜査隊がワンネットワークの電算室長であるパク将軍をおとりに、懐柔及び圧迫することを契機に、特別なケミを披露する。

知能犯罪捜査隊とワンネットワークを行き来しながら悩んでいたパク将軍が、チン会長を狙った本格的な捜査に力を加える過程を通じてだんだん近くなる一方、最後まで予測できない緊張感を与え、2人は「マスター」のスリルある展開の中心となる。

「マスター」は建国以来、最大規模の兆ウォン単位の詐欺事件を巡って、これを追う知能犯罪捜査隊と希代の詐欺師、そして彼のブレインまで、彼らの騙し騙される追撃を描いた犯罪娯楽アクション映画だ。

カン・ドンウォン&キム・ウビン、映画「マスター」感謝の記念ショットを公開…観客動員数600万人突破