テリー・オクィン Photo by Timothy Hiatt/Getty Images

写真拡大

 米人気テレビドラマ「ブラックリスト」のスピンオフ番組「The Blacklist: Redemption(原題)」に、「LOST」のテリー・オクィンが参加することが明らかになったと、米エンターテインメント・ウィークリー誌が報じた。

 「The Blacklist: Redemption(原題)」は、極秘傭兵組織に加入した潜入工作員トム・キーン(ライアン・エッゴールド)が、リーダーにして、実の母であるスコティー・ハーグレイブ(ファムケ・ヤンセン)のもと、危険な任務を実行していくさまを描くストーリー。オクィンは謎に包まれたトムの父、ハワード・ハーグレイブを演じることになるという。

 「X-ファイル」や「エイリアス」、「犯罪捜査官ネイビーファイル」などへのゲスト出演で知られるベテラン俳優のオクィンは、「LOST」のジョン・ロック役でブレイク。その後は、「666 パーク・アベニュー NYの悪夢」や「HAWAII FIVE-0」などに出演している。