男の価値は何で決まる?

写真拡大

あなたは自分の身の回りにいる男性のどんな部分をチェックしますか? それがいいかどうかは別として、女性が男性を選ぶ際にも「男の価値」が重要なポイントになることは事実です。では、男の価値は一体何で決まるのでしょうか。男性目線で回答してもらいました。

■社会的地位

・「社会的地位。女にとってもステータスに感じる」(37歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

・「仕事上、自分が置かれている地位。やはり、上に立っている男はそれなりに何かちがうものを持ってると思うから」(36歳/その他/その他)

わかりやすく言えば、組織のピラミッドの上部にいるか否かということでしょうか。地位が重要視されるのは、その人物がその地位に相当する魅力がある人だからかもしれませんね。

■器の大きさ

・「許せる物事の量。器がでかい人は凄い」(28歳/その他/その他)

・「人柄。許すことができる人。これは大事だと思います」(37歳/小売店/販売職・サービス系)

どんな場においても、小さなことで騒がず、どんと構えていて、周囲の人が安心して頼れる存在は頼もしいもの。おのずと周囲からの信頼も得られそうですね。

■仕事ができること

・「仕事をしっかりとできるか。仕事もできない男に家庭を守れることはない」(38歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

・「仕事ができるか。プライベートより仕事を優先できるか。余裕がないときでもレディーファーストを実行できるか」(39歳/その他/営業職)

仕事を優先するか、プライベートを優先するかは個人の考え方次第ですが、やはり仕事のスキルは高いに越したことはないようです。仕事ができる人のもとには仕事が集まってきますが、仕事ができるから余裕が生まれることもまた事実でしょう。

■冷静な判断力

・「どんな状況でも決然とした態度が取れる度量」(28歳/その他/その他)

・「想定外の事態のときに冷静に対処できること」(39歳/学校・教育関連/その他)

危機管理能力や物事に対する冷静な対処など「騒がない」ことを美徳とする男性も多いようです。こんな男性なら「この人がいれば何があっても大丈夫」という安心感がありそうですね。

■結局世の中はお金

・「突きつめると経済力なんじゃないかと思う」(36歳/その他/クリエイティブ職)

・「金。お金。愛だの好きだのは二の次。お金がないと心に余裕が生まれない」(35歳/自動車関連/販売職・サービス系)

少し現実的すぎる意見かもしれませんが、お金がなければ生活していけないことも事実です。やはり高い収入があることは、男性自身にとっても大きなステータスになるようです。

■死ぬまでつけることができない、それが男の価値

・「生きざまだと思う。何か信念を持って生きている男はかっこいい」(33歳/その他/事務系専門職)

・「『男の価値』は生き方で決まると思います」(32歳/自動車関連/技術職)

生きている間に測ろうとしても、明確な答えなど出ないのが男の価値。大切なのは生きている間に何をしたか。人生は死ぬその日までがピークなのです。

■まとめ

人生、どこでどのような変化が訪れるかわかりません。「あの男性にはこのくらいの価値がある」とたやすく判断できるようなものでもないでしょう。周囲の偏見に惑わされずに、自分なりの価値を見いだすことが大切なのかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年12月16日〜2016年12月19日
調査人数:311人(22〜39歳の社会人男性)