エド・シーランの最新シングル「キャッスル・オン・ザ・ヒル」 提供:Warner music japan

写真拡大

歌手のエド・シーランが、2曲の最新シングル「キャッスル・オン・ザ・ヒル」と「シェイプ・オブ・ユー」をリリースした。

現地時間6日の早朝5時に発表された2つのシングル曲は2015年以来のリリースで、彼の類い稀なる音楽的センスの2つの側面を披露している。エドとベニー・ブランコが作曲した「キャッスル・オン・ザ・ヒル」は、サフォーク州フラミンガムでの自身の子供時代に敬意を表している曲だ。激しいビートとギターリフが合わさり、新たなスタジアムに相応しいアンセムを生み出している。一方、ジョニー・マクデイドとスティーブ・マックと組んで作曲した「シェイプ・オブ・ユー」は、ループペダル以上のものを使うことで、モダン・ポップ・ミュージックを一旦解体して再構築している曲になっている。

今回発表された2曲は、iTunes、Spotify、Apple Musicで聴くことができる。またYouTubeでは現在この2曲のリリック・ビデオが公開中。