着物にも似合う♡上品ヘアアレンジ「ギブソンタック」を今っぽくアップデート

写真拡大 (全6枚)

普段のオシャレからパーティーやお祝いの席まで、色んなシーンに合わせやすい「ギブソンタック」。着物にもドレスにも似合ううえ、女性を上品に魅せてくれる鉄板スタイルといっても過言ではありません。そこで今回は、資生堂ヘア&メーキャップアーティストの松本聖子さんに、ギブソンンタックを自分で作る際のコツや今っぽさをプラスする工夫を教えてもらいました。

おしゃれギブソンタックHOWTO

1. こなれ感を演出するために、髪の表面にストレートアイロンなどを使って波ウェーブをつけます。このひと手間で、スタイルがグンと変わります。その後、髪全体にワックスなどをつけたら、写真のようにトップから後頭部までの髪をゴムで結びます。

2. 両サイドの髪を後ろ方向へツイスト編みにして、1でまとめたゴム部分に巻きつけてピンで固定します。

今回は右サイドのツイストを2本作って重ねています。アレンジをさらに可愛くしたい人や髪の量が多い人は、ツイストを増やしてみるのもオススメです。

3. 1と2でまとめた髪を2つに分けてそれぞれを三つ編みにし、軽く崩しておきます。三つ編みの毛先は、ゴムでくるりと丸めておくと、ギブソンタックの形がきれいにまとまります。

4. 3で作った三つ編みを毛先から外側に巻き込み、襟足部分にピンを複数使って固定したら完成。三つ編みにすることで髪が巻き込みやすくなり、崩れにくさもアップします!

ギブソンタックはどんなシーンにも、どんな年齢の女性にも似合うので、一度作り方を覚えれば一生使えるヘアアレンジ。ぜひチャレンジしてみてくださいね。

着物¥10,000/キモノ葉月、ピアス¥37,000/PALA ※価格はすべて税抜き
【問い合わせ先】
キモノ葉月:http://www.facebook.com/kimono.hazuki、PALA:http://www.pala-j.com/、@palajewelry

photo:福田宏美 stylist:川上麻瑠梨 model:榊本麻衣

【関連記事】
・ お仕事帰りに簡単チェンジ!5分で作れるパーティーヘアアレンジ♡
・ 三つ編み一本で出来ちゃう!簡単パーティーアレンジ♡

●当記事の情報は、プレゼンターの見解です。ご自身の責任においてご利用ください。
●掲載された記事の内容は取材時点の情報に基づきます。