iPhoneのカメラに簡単装着、プラスアルファの高性能

写真拡大

オフィス機器およびモバイルアクセサリーなどを扱うフェローズジャパン(東京都品川区)は、iPhoneシリーズ向けレンズキット「ExoLens PRO(エックスオーレンズ・プロ)」を2017年1月14日に発売する。

iPhoneの撮影領域を高画質のまま拡げられる

レンズメーカー「CARL ZEISS」と共同開発。「ZEISS」純正コンバージョンレンズとiPhone 7/6全シリーズ対応のアルミ製ブラケットのキット。ポートレートや引きの取れない場所での撮影など、iPhoneの撮影領域を高画質のまま拡げることが可能で、ソーシャル・ネットワーキング・サービス「Instagram(インスタグラム)」など写真を活用するユーザーに適するという。

アルミ製のエッジブラケットをiPhoneの側面から滑り込ませてレンズ位置を合わせ、レンズをねじ込むだけの簡単装着。内側の「インナーゲル」は柔らかい素材で、iPhoneの厚みに合わせ5種類が付属。撮影中にずれる心配がないという。上部に「コールドシューマウント」を備え、LEDライトやマイクを装着してムービー撮影も可能だ。

一眼レフカメラに採用されるという非球面レンズの表面を薄い層で覆い、薄暮など低光量の条件下で効果がある「T*反射防止コーティング」を施す。防塵・防湿加工で、屋外撮影にも対応する。

価格は、望遠レンズが付属する「テレフォトレンズキット」が2万9000円(税別)、広角レンズが付属する「ワイドアングルレンズキット」が2万5000円(同)。