気になる異性と仲の良い友達同士になれると、嬉しいものですよね。

そのままでもある意味幸せかもしれませんが、どうせならもう一歩進んでみるのも手です。

好きになったんなら、友達のまま付き合っていくより、いっそ恋人候補に躍り出る方が、後々になって後悔もしないもの。

幸いにも、男性は女友達に「これされたらちょっと揺らぐなぁ」と思えるアクションに、いくつも心当たりがあります。

今回は、友達以上恋人未満の関係を一気にステップアップするためのベターな方法を書いていきましょう。

 

■どんな関係であっても、進展させたいならお酒が一番!

たとえ友人同士だとしても、お互い成人しているなら、それはある意味大人の関係です。

大人の交友関係を円滑にするものは、昔からお酒だと相場が決まっています。

それはもちろん、異性の友人と関係を進展させたいという場合にも有効です。

その理由は2つ。1つは、お酒を飲んでテンションをアップさせ、一気に相手に自分の思いを告げるための促進剤として利用するため。そしてもう1つは、相手にもお酒を飲んでもらい、意図的に“あやまち”の起きやすい状況を作り出すためです。

なんだかんだ言って、友人関係がお酒によって男女の関係になるという事例、みなさんも心当たりがあるでしょう。

そのシチュエーションを、自分で作ってしまおうということですね。

 

■「カワイソウな女」を演出してみよう!

友達としてお付き合いをしている女性がいる場合、男性は何かとそんな女性の近況に気が向くようになります。

毎日元気でいるのならば良し。しかし、そうではない状態だと、男性はつい心配になってしまうものです。

そこで、この習性を上手く利用……と書くと言葉が悪いですが、関係進展のため、あえて禁じ手も紹介しておきます。

ずばり、悩みがあるだとか、最近つらいだとか、そういう言葉を投げかけて相手に自分を気にかけてもらうのです。

やりすぎると、かまってちゃん扱いされかねないので、按配の調整は必要ですが、多くの場合、女友達がこういう状態になると、親身になってくれるもの。

後は親身になってくれる男性に「顔が見たい」や「一緒にいてほしい」などと言って、相手の気を自分に向けさせましょう。

「かわいそうだなぁ」という心配を、「俺がいないとダメなのかな」という気持ちにシフトさせれば、おのずと関係はさらに進展するでしょう。

 

男友達と恋愛をする関係にまで持ち込みたいなら、大事なのはある種の強引さです。

最近の男性は草食系だなんて言われて久しいですが、これは本当のことで、「せっかく友達になれたんだし、その関係を壊すのが惜しい」と思って足踏みをすることも、そんなに珍しいわけでもありません。

だからこそ、女性の方からグイグイ押せば、「実は俺も好きだったんだよ」と調子の良いリアクションが返ってくることもあるのです。

ちょっとだけ強引で、ちょっとだけズルく立ち回ることで、男友達を彼氏候補に格上げさせることは可能です!

【画像】

※ Oleksandr Schevchuk/shutterstock

【関連記事】

※ 結婚する前にチェックしておきたい。彼氏の「元カノ事情」3つ

※ そろそろ落ち着こうかな。彼氏にさりげなく「結婚」を意識させるコツ4つ

※ いよいよ結婚。男が「プロポーズ」を決意するきっかけ3選

※ 血液型別「結婚すると苦労する」男子ランキング!2位のO型はDV夫予備軍…

※ 幸せな「結婚生活」を送る秘訣【崖っぷちアラサーOLが結婚するまで#16】