ハロルド・ペリノー

写真拡大

大ヒットドラマ『LOST』のマイケル役で知られるハロルド・ペリノーが、大人気犯罪捜査ドラマ『クリミナル・マインド FBI行動分析課』シーズン12に出演決定したことが分かった。米Cinemablendが報じている。

ハロルドが演じるのは元FBI捜査官で、情報提供者を殺害した罪で服役中のカルヴィン・ショウ。FBI行動分析課の捜査官と揉め事を起こしたカルヴィンが味方なのか敵なのか、チームが選択を迫れる...という設定だ。ハロルドはシーズンの後半で登場し、数話にわたって出演する予定。

『クリミナル・マインド』は、放送開始からレギュラー出演していたデレク・モーガン役のシェマー・ムーアがシーズン11で降板し、シーズン12の撮影中にアーロン・ホッチナー役のトーマス・ギブソンがスタッフと揉めて解雇され、新シーズンでは大幅なキャストの交代劇があった。

長年レギュラーを務めた二人がシリーズを去った後、エミリー・プレンティス役のパジェット・ブリュースターがレギュラーに復帰し、Dr. タラ・ルイス役のアイシャ・タイラーがシーズン12からレギュラーに昇格。また、アダム・ロドリゲス(『CSI:マイアミ』)とデイモン・ガプトン(『Empire 成功の代償』)がレギュラー出演している。

ハロルドは『LOST』の放送終了後、ゾンビドラマシリーズ『Zネーション』や『コンスタンティン』、『ゼロ・ダーク・サーティ』や『サボタージュ』といった作品に出演し、ドラマ&映画界を股にかけて活躍中だ。

ハロルドがゲスト出演する『クリミナル・マインド』シーズン12は、米CBSにて毎週水曜より放送中。(海外ドラマNAVI)