画像

写真拡大 (全2枚)

 マツモトキヨシホールディングスは、国際カードブランド「UnionPay(銀聯)」のグローバル展開を手掛ける銀聯国際が提供する送客プロモーションサービス「優計画」の導入を開始した。

 全国にドラッグストアをチェーン展開するマツモトキヨシホールディングスは、訪日外国人環境客の買い物時の利便性向上、付加価値の提供を目的に、国際カードブランド「UnionPay(銀聯)」のグローバル展開を手掛ける銀聯国際が提供する「優計画」の導入を開始した。今後、銀聯の決済を取り扱っているマツモトキヨシグループの免税店にて順次サービスを開始する。

 「優計画」は、オンライン上で優待クーポンを一括して提供できる送客プロモーションサービス。マツモトキヨシホールディングスは、銀聯国際に優待クーポンデータを提供することで、銀聯カード発行銀行などを通じて同カード保有者向けに電子クーポンを配布することができる。

MarkeZine編集部[著]