画像

写真拡大 (全2枚)

 エルテスは、Webモニタリングをコアテクノロジーとして活用することで、SNS上のユーザーに対して迅速に正しい情報を発信することを目的としたサービス「eltes FIND」の提供を開始した。

 企業が抱えるデジタルリスクを予兆・検知・解決するソリューションを手掛けるエルテスは1月より「eltes FIND」の提供を開始した。

 「eltes FIND」は、企業にとってネガティブあるいはポジティブである情報がSNS上で拡散するタイミングをリアルタイムに検知し、正しい情報を伝達するためのページに誘導するサービス。

 例えば、ネガティブ情報が拡散した場合、同サービスを利用し自社のニュースリリースや説明ページに誘導することで、迅速に炎上を沈静化することが可能となる。

 一方、ポジティブ情報が拡散した場合は、キャンペーンや新製品に興味を持ったターゲットユーザーを興味関心が高くなったタイミングで効率的にキャンペーンサイト、製品サイトに誘導することもできる。

 また同サービスでは、誘導したユーザーに対して、製品・サービスの認知度や好感度、購買意欲の調査を行える。

MarkeZine編集部[著]