ケチな人が「居酒屋で注文するもの」・6つ

写真拡大

最近は景気も上昇傾向にあるとはいえ、まだまだ景気のよさを実感できていないサラリーマンも多いのでは? 飲みに行ったときも、ついお勘定を気にしてしまう人も多いかもしれませんね。今回は、社会人男性が思う、ケチな人が居酒屋で注文するものをまとめてみました。

■アルコール度数の高いお酒

・「アルコール度数の高いお酒。安くて酔えるから」(30歳/機械・精密機器/技術職)

・「アルコール度数の高く、安いお酒を飲んでいそう」(37歳/建設・土木/営業職)

最初からアルコール度数の高いお酒を飲んでいると、すぐに酔っぱらうことができますよね。ビールやサワーだと、何杯も注文しなくてはならないので、あまり注文しないようです。

■お通しカット

・「お通しカットの注文をしてると思います」(35歳/その他/営業職)

・「お通しカットで! この店で一番安いの!」(34歳/マスコミ・広告/事務系専門職)

飲み屋さんでは、ほとんどの場合、お通しがついてくるもの。有料の場合が多いため、最初からお通しをカットしてしまう男性もいるようですね。

■ハイボール

・「ハイボール。なぜかハイボールばかり」(27歳/自動車関連/専門職)

・「ハイボールですかね。ケチというか、リーズナブルで手軽に酔えるので」(27歳/その他/その他)

手早く酔っぱらおうと思うと、なるべくアルコールの高いお酒を飲みたいもの。ハイボールだと価格も安く、すぐに酔うことができますよね。

■おしんこ

・「ビールにおしんこを頼む人がケチな人だと思います」(38歳/その他/その他)

・「おしんこ。おしんこと酒だけでチビチビやっていそう」(37歳/その他/事務系専門職)

ケチな人になると、おつまみの注文を控えるようにしているのではないでしょうか。おしんこだけをあてにして、それだけでずっとお酒を飲んでいそうというイメージがあるようです。

■ポテトフライ

・「ポテトフライ。何気にその嵩に対しての値段が安い」(36歳/その他/経営・コンサルタント系)

・「ポテトフライ。量が多いから頼む人がいる」(39歳/その他/営業職)

おつまみを頼むときは、なるべく量の多いものを注文するのが、ケチな人の特徴かもしれません。ポテトフライは値段も安く量が多いため、ケチな人にとってはありがたいメニューといえそうですね。

■枝豆

・「枝豆とかけっこう場が持つから注文しそう」(29歳/学校・教育関連/専門職)

・「枝豆などの安価なもの。好きでもなさそうな気がする」(32歳/その他/その他)

飲み屋に行くと、とりあえず枝豆を頼む人も多いのではないでしょうか。値段も安い上、すぐに提供されるため、注文する人は多いですよね。

■まとめ

ケチな人ほど、なるべくおつまみを注文しない傾向にあるようですね。注文を入れる場合でも、なるべく安い料理にしたり、量の多い料理を頼むようです。お酒もアルコール度数が高いものを頼むのが、お約束なのかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年11月18日〜11月21日
調査人数:323人(22歳〜39歳の男性)