hiro写真展「The hope of bluegreenheart」作品イメージ。撮影機材はカメラ=α7RII、レンズ=ライカDRズミクロン50mm F2/SONY FE 70-200 F4 G OSS

写真拡大

東京・ソニーイメージングギャラリー銀座では、'17年1月13日より気鋭のフォトグラファー・hiroの写真&映像作品展「The hope of bluegreenheart」を開催する。

【写真を見る】大木とその隙間から見える太陽を捉えた1枚。幻想的でまるで絵画のようにも見える

神社仏閣へ参拝すると神聖な気持ちになるのはなぜか?という疑問から、2015年11月からお寺や神社といった空間の写真を撮影するようになったというhiro。

今回はそうした場所の「エネルギーを具現化する」ことをコンセプトに、プリント額装した写真作品20〜30点が展示されるのに加えて、映像作品も4Kモニター数台で流される予定だ。なお、コンセプトムービーがすでにyoutubeにて公開されている(https://youtu.be/y-mZ5dfz2Lc)。