ジェフリー・ディーン・モーガン

写真拡大

1月8日(日)にロサンゼルスで行われる第74回ゴールデン・グローブ賞授賞式のプレゼンターの一部が明らかとなった。米Varietyが報じている。

映画、TVを対象にした同賞には毎回大勢のスターが出席するが、この度、ドリュー・バリモア(『チャーリーズ・エンジェル』)、ローラ・ダーン(『I am Sam アイ・アム・サム』)、そして『ウォーキング・デッド』のニーガンことジェフリー・ディーン・モーガンなどがプレゼンターを務めることが判明。彼らがどの部門を担当するのかは明かされていない。

ドリューは過去3回同賞にノミネートされて1回受賞、ローラは5回候補に上がって3回受賞を果たしている。ジェフリーは同賞とはまだ縁がないが、先月発表されたクリティクス・チョイス・アワードでは『ウォーキング・デッド』の演技で最優秀ゲスト賞を獲得した。

彼ら以外では、マット・デイモン、エディ・レッドメイン、ニコール・キッドマン、シルヴェスター・スタローン、ゴールディ・ホーン、リース・ウィザースプーン、ブリー・ラーソン、ディエゴ・ルナ、クリス・パイン、ゾーイ・サルダナ、エイミー・シューマー、ヴィオラ・デイヴィス、ソフィア・ベルガラ、シエナ・ミラー、マイロ・ヴィンティミリア、マンディ・ムーア、ジャスティン・セロー、プリヤンカー・チョープラー、ティモシー・オリファント、アナ・ケンドリック、スティーヴ・カレルも同役を務めることが決まっている。

第74回ゴールデン・グローブ賞授賞式は、同時通訳版が1月9日(月・祝)8:55よりAXNにて独占生中継。字幕版は1月14日(土)19:00より放送。(海外ドラマNAVI)