「房総さばの燻製まぶし丼〜房総さば節のお出汁と共に〜」(1280円)

写真拡大

館山自動車道の市原サービスエリア(上り線)にある「海山食堂」で提供中の「房総さばの燻製まぶし丼〜房総さば節のお出汁と共に〜」(1280円)が好評だ。

【写真を見る】市原サービスエリア(上り線)の海山食堂にて提供

千葉県産の食材をふんだんに使ったこの丼。コシヒカリの上には、燻製にしたサバ、青まぜのり、そして地養卵をトッピングされ、青まぜのりの豊かな香りと、とびっこのプチプチとたくあんの食感を楽しむことができる。わさび醤油をかけて食べるもの美味しいが、サバ節でとった出汁をかけると、生しょうゆの旨みと出汁の風味が見事にマッチ!この絶妙な味わいは是非試して欲しい。

ご飯は150gとボリューム満点。11時から22時まで提供しているので、夜遅くに訪れても安心だ。

同店は、この丼の他にも、千葉県産の食材にこだわっており、例えば鴨川産の鯵、イモ豚などを味わうこともできる。千葉を訪れた際は、是非試してみてはいかが【ウォーカープラス編集部】