1月21日(土)スタートの「豆腐プロレス」(テレビ朝日系)に出演する(写真左から)島田晴香、宮脇咲良、松井珠理奈が、新日本プロレス東京ドーム大会を生観戦!/(C)テレビ朝日

写真拡大

1月21日(土)スタートのAKB48メンバーが女子プロレスに挑む「豆腐プロレス」(毎週土曜夜0:35-1:00テレビ朝日系)。

【写真を見る】ドラマのために黒髪から金髪に染めた松井ら3人は、試合後の真壁刀義選手と対面/(C)テレビ朝日

メインキャストの宮脇咲良、松井珠理奈、島田晴香が4日、東京ドームで行われた「戦国炎舞 -KIZNA- Presents WRESTLE KINGDOM11 in東京ドーム」でプロレスの試合を生観戦した。

リングサイド席で試合を初観戦した3人は、レスラーたちが繰り広げる技と迫力、そして会場の熱気を肌で感じ、大興奮!

また、松井はこのドラマのために初めて髪を染めて、金髪へとイメチェン。松井は、物語の中でスターレスラー集団“白金ジム”のエース、“ハリウッドJURINA”を演じる。兒玉遥演じる“エメラルドHARUKA”と“パワーストーンズ”というペアを組み、リングに君臨する。

役作りで黒髪を染めた松井は、「私が演じる“ハリウッドJURINA”がスター選手で一番強い役だと聞いたので、見た目から強くしようと思ってスタッフの皆さんと相談して初めて染めました!“初染め”です。ファンの方に受け入れてもらえるか分かりませんが、ドラマを見たら『染めて良かったな』と思ってもらえるようにトレーニングも頑張りたいです!」と意気込んだ。

プロレスを観戦後、宮脇は「初めてプロレスを生で見たのですがこんなに感動すると思いませんでした。想像以上の迫力でかなり圧倒されたし、最後は皆で涙してしまいました」と興奮が冷めやらない。

続けて宮脇は、「今回初めて知った選手の方も多かったのですが、感情が入ってしまって、勝ったときはすごくうれしかったし負けたときはすごく悔しくて…。さらに会場が一体となって応援していたことにすごく感動したので、プロレスをやるからには選手の皆さんに追いつけるぐらいのトレーニングを積んで頑張りたいです!」と気合を入れた。

松井は「今日の試合を見て何回叫んで何回泣いたかと思うくらい本当にいい刺激を受けたので、私たちも見てくださる方を感動させられるようなプロレスをしたいと改めて思いました。勝ち負けも気になりましたが、倒れても倒れても起き上がる気持ちの強さにパワーをもらいました。気がついたら涙があふれていました!」と明かした。

また、試合を終えたばかりの真壁刀義選手と対面した3人は「練習法が知りたい!」「レスラーとしての精神力はどう鍛えるんですか?」などと質問。

現在、トレーニングに励んでいる宮脇らは、真壁選手に直接指導を懇願! 真壁選手は「俺は根性論から入るからスクワット1000回とかやらせるぞ。脱落は許さないし、逃がさない。その勇気があるならトレーニングに付き合ってやるよ!」と3人のやる気を試す。宮脇らが「もちろん! うれしいです!」と即答すると、真壁選手は「即決かよ!?」と驚きながらも、「すげえなあ。じゃあおまえらに天下の取り方を教えてやるよ!」と宮脇らの闘志に応えた。

真壁との対面に島田は「真壁選手はテレビで拝見している姿の印象が強かったので、今日戦っている姿を初めて見て、格好いいなと思いました。私たちも本業としてアイドル活動しながらプロレスを本気でやってるので、皆さんに本気度を分かっていただくにはもっと鍛えなくちゃと思いました」と一層の努力を決意。さらに、「プロレスファンの方にAKBファンになっていただけるように、本気で頑張るのでぜひドラマを見ていただきたいです。ヒール役ということでメイクもすごいのですが、これから“増量”の方も頑張っていこうかと思っているので、ぜひ注目してください!」とアピールした。