スペインのTV番組で女性司会者がバストを大胆露出(出典:http://www.mirror.co.uk)

写真拡大

テックインサイトでは先日、イタリアの美人ニュースキャスターが“股間ポロリ”を犯してしまった話題をお伝えした。「さすがイタリア、情熱的なサービスがうれしいね」などとむしろ称賛の言葉も多かったようだが、このたびの話題はやはり南欧のスペインから。さらに情熱的、いや、過激なサービスであったようだ。

みぞおちの高さまで胸元が大きく開いている超ミニ丈の黒いドレス。スペインのある生番組で、そんなセクシーなスタイルで登場した司会者のソニア・モンロイさん(44)がバストを大胆に露出させてしまった。お茶の間の人々はもちろん仰天。その様子はYouTubeにもアップロードされ、最低でも9万人が閲覧したもようだ。

こうしたドレスによる“ポロリ”の話題はハリウッドのレッドカーペットなどではたまに発生している。いずれもほんの一瞬だけ乳首が…というレベルで、ここまで大胆に露出させながら本人が「あら大変、気づかなかったわ!」と言うのは何か怪しいものがある。

ソニアさんは両親、きょうだいの影響で早くから音楽と演劇を学び、歌手、女優として成功をおさめてきた。数々のセレブにインタビューを行うなどスペインのエンタメ界では大活躍で、ロサンゼルスではアカデミー賞授賞式にも出席。自身のリアリティ番組も制作したほか現在は映画プロデューサー、ライター、ディレクター、そしてラテン系女優としてハリウッドでの活躍を夢見ているという。

出典:http://www.mirror.co.uk
(TechinsightJapan編集部 Joy横手)