ジャネット・ジャクソン

写真拡大

ポップ界の伝説とも言われる故マイケル・ジャクソンの妹、ジャネット・ジャクソンが1月3日(火)に男児を出産していたことが明らかとなった。米Peopleなど複数のメディアが報じている。

ジャネットと夫でカタール人実業家のウィッサム・アル・マナさんは、「エイッサ・アル・マナくんの誕生にとてもワクワクしています」と長男の誕生を声明にて発表。広報担当によると、「ジャネットはストレスのない健康なお産ができて、ゆったりと休んでいる」という。

ジャネットとアル・マナさんは2012年に結婚。2016年4月には「夫と私は家族を持とうとしています。そのためにツアーを延期します」と当時行っていたワールドツアーを急きょ中断。翌月5月にはジャネットの妊娠が報じられていた。

ジャクソン・ファミリーの三男のジャーメイン・ジャクソンは自身のInstagramに「男の子です!」と書かれた青色の野球ボールの写真を投稿。「僕の妹ジャネットとウィッサム、おめでとう!」とメッセージを送っている。また、ジャクソン家の次女、ラトーヤ・ジャクソンは自身のTwitterに「なんてワクワクするのかしら!ジャネットとウィッサムは美しい男の子を迎えました!おめでとう!」と祝福の言葉を投稿している。

ジャネットとアル・マナさん、本当におめでとう!(海外ドラマNAVI)