男子が密告! 実録「女子からの痛いLINE」12

写真拡大

悪気なしに送った自分のメールやLINEが、気になる人に誤解されていたら本当に悲しいもの。そこで「痛いな〜」と思ったことのある女性からのLINEやメールについて、社会人男性に教えてもらいました。こんな文章だけは、送らないように気を付けたほうがいい!?

■自虐系のネガティブな内容

・「クリスマス一人、誕生日一人、などの自虐メッセージ。どう返していいのかわからずに悩む」(25歳/通信/営業職)

・「自分はこんなにも頑張ってるのにわかってもらえない的な、ネガティヴな内容」(28歳/その他/販売職・サービス系)

笑ってほしくて送った自虐系のネタが、思うよりウケないことがあるのがメールやLINE。よほど親しくないと、自虐系は返しに困りやすいのかもしれません。

■酔っぱらってべろんべろんになって送るメールやLINE

・「自分が飲みたりないからといって無理やり誘ってくる。断ったにも関わらず、数時間するとまた誘ってくる」(33歳/不動産/営業職)

・「ウィスキーを飲んで、べろんべろんになって、寂しいからなんとかしてというLINE」(34歳/小売店/販売職・サービス系)

送る時間帯が非常識になりやすいのはもちろん、内容がよくわかりにくいのが酔ったときに送るメールやLINEですよね。これはやりがちなだけに気を付けたい!

■語尾が「にゃ」は見ていて痛々しい

・「語尾に『にゃ』をつけてくる内容」(34歳/その他/販売職・サービス系)

・「付き合っていたとしても言葉の最後にニャンとかつけるのは痛々しい」(33歳/医療・福祉/専門職)

誰かに甘えたくなると、つい出てきてしまうのが「にゃ」系の語尾。付き合う前のあまり仲良くない段階では、この語尾は男性に使わないほうがいいのかもしれません。

■恋愛遍歴をバラしすぎなメールやLINE

・「『〇〇君から告られちゃった』。簡単にバラす」(33歳/運輸・倉庫/その他)

・「自分は今までいろんな人と付き合ってきたというアピール」(31歳/情報・IT/その他)

文章そのものより、送られてきた内容にドン引きしやすいのが女性からのこんなメールやLINEなのだそう。恋愛遍歴のばらしすぎは夢がなくなる?

■ストーカー気質なメールやLINEはやめてほしい

・「ストーカー気質で、毎日LINEを送ってくる」(28歳/農林・水産/営業職)

・「返信を待ち切れずに何度も投稿してくるとき。質問ではない、自分のことを書いているとき」(34歳/小売店/販売職・サービス系)

恋愛がからむメールやLINEは内容はもちろん、送る頻度にも気を配ることが重要。相手の都合構わず送り続けていると「ストーカー気質」なんて思われてしまうことも!

■絵文字・顔文字・スタンプの多用に注意?

・「スタンプばかり多用して、会話をしない」(33歳/その他/販売職・サービス系)

・「絵文字・顔文字を使い過ぎる人は、自分と正反対でやりづらい」(28歳/電機/技術職)

男性は絵文字・顔文字・スタンプをあまり使わない人も多いため、これを多用しすぎると戸惑わせてしまうことがあるよう。ほどほどにがベストかもしれません。

文章や絵だけで気持ちを伝えるメールやLINEは、思わぬ誤解を生みやすいもの。自分には何も悪気がないのに、男性から自分を誤解されていたらこれほどつらいことはないですよね。ぜひ「痛いな〜」なんて思われやすい、こんなメールやLINEにだけはご用心!

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2016年11月にWebアンケート。有効回答数176件。25〜34歳の社会人男性)