tv_20170105172502.jpg

写真拡大

「お正月休みが終わってしまったと残念がっている人に、もっと残念なお知らせがあります」(菊川怜キャスター)

2017年のカレンダーを見てみると、2月11日の建国記念日、4月29日の昭和の日、9月23日の秋分の日、12月23日の天皇誕生日の4つの祝日が土曜日にあたる。

1年間の祝日は16日間あり、去年は祝日が1回も土曜日とかぶらなかった。しかし、今年は月曜から金曜日の祝日が12日間しかない。会社づとめなど、もともと土曜日が休みの人にとっては、今年は祝日の休みが去年より4日も減ってしまい、「とっても損した気分になる」(森本さやかアナウンサー)という。

「われわれ、カレンダー気にするのは、年末だけなんですよね」(司会の小倉智昭)

「せめてもの救済は、三連休に関しては今年も(去年と同じく)3回ありまして、ゴールデンウィークも、(5月)1日、2日休めれば、9連休可能になりますんで。ぜひぜひ、お休みにしましょう」(笠井信輔アナウンサー)

絵 池田マコト